2020年09月03日

まだ撤退したくないなと思う時〜ここは天災のリスクが少ない

たまにもう日本に撤退してもいいかなと思う時がある。
そんな事を考え始めて、もう2-3年が経つだろうか。

でもなかなか撤退を決断できない。

まだマレーシアから撤退したくないなと思う時 その4

今日本では、台風10号が九州に向かっている。
これまでにない勢力だと言う。

この週末、いったいどういう事になるのか。
無事に通過していく事を心から祈るばかりだ。



私が一時帰国の時にいつも借りてるウィークリーマンションはゼロメートル地帯にある。
その事は去年の台風で危ない体験をして初めて知った。

近くに荒川が流れている。
万一この荒川が氾濫すると、ウィークリーマンション付近は浸水する。

それも半端な浸水じゃない。
ハザードマップによると、何と9mの水深になる。

概ね3階くらいまでは水没する。
去年はダムの放流を何とか避ける事ができて、ギリギリ助かった。

年々海面温度が上がって、降雨量がますます想定外になってくる。
これからどんどん危険な方向に多分行くのだろう。


あと、一時帰国する度に地震が一度はある。
その度に首都圏直下でなくて良かった、東南海でなくて良かったとホッとする。

その点、ここにいるとその心配はない。
毎日にようにスコールはやってくる。
日本とは比べようもないほどの激しさだ。
でも、それは想定内の出来事だ。

そんな事を考えると、まだ日本に帰る決心はつかない。
いつかは帰らなきゃならないけど、いられる間は。
ブログランキング応援クリックお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ



2020年09月02日

これまで一人暮らしであまり孤独感を感じた事はなかったけど

このブログは2011年の2月から書いている。
その前の4-5年間は別のところで書いていた。

どうしてここに移ったのか、今となっては思い出せない。
ブログを読むとトレードが上手く行かなくなったから移ったと書いてある。

そんな事ってあるのだろうか。


いや何でそんな話を書き始めたかと言うと。
”タマンデサの友人”と知り合ったのはいつ頃だったのかなと思って読み返していた。

2011年の12月まで来たけど、まだ登場しない。
知り合ったのは意外と最近なのかもしれない。

どうでもいい事なんだけど、気になるとどうにもならない。
そういう性格だから仕方がない。

彼と知り合って良かったなあと思っていたら、気になり始めた。
また明日続きを探してみよう(笑)。

彼と出会ってなかったら、”じゅんちゃん”とも”きーちゃん”とも知り合えなかった。


まあ人の繋がりってこういうものなんだろう。

現役で働いている頃からずっと一人で暮らしていた。
あまり孤独感は感じた事はなかった。

でも一度こうやってみんなでワイワイ暮らす事を覚えてしまうと。
日本に撤退した後、ずっと一人で暮らすのを考えると。

なかなか厳しいものがあるのかもしれない。
ブログランキング応援クリックお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 22:37 | マレーシアからの撤退 | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

私の場合は50代前半でセミリタイヤしてマレーシアにやって来た

私の場合は50代の前半でセミリタイヤしてマレーシアにやって来た。

正解だったか?と問われれば。
大正解だったとしか言いようがない。

あのまま会社に残って定年まで働いていたら・・・。
考えただけでめまいがしてくる。


というかやっと定年になる頃だ(笑)。

良くあの時に踏ん切ったと、自分を褒めてやりたい。
まあ独り身だったから出来たのだろう。

トレードだって極めてからやって来た訳でもない。
マレーシアに来てから随分とスタイルも変わった。

人間食べて行けない恐怖を味わうと、想像以上に力が出るもんだ(笑)。

来てすぐの頃は遊びに行く精神的な余裕もなく。
予習復習ばかりをやっていた気がする。


今は慣れてきて、ゴルフや旅行など適当に遊びながら暮らしているけど。
マレーシアの基本的な生活費が安いから出来るのだと思う。

もしあのまま日本に残っていたら・・・?

何とも言えないけど。
多分ジッと耐えていたんじゃないだろうか(笑)。
ブログランキング応援クリックにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 22:28 | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする