2020年01月16日

老いぼれトレーダーの一日は、、、

日本での療養生活から解放されて、マレーシアに戻ってきて2週間が経つ。
身体も心もだいぶ落ち着いてきた。

最初の1週間ほどは東京での療養生活の延長で暮らしていた。
まあ”お怠け”と言えば言えない事もない生活だ。

今週に入ってからは至って普通の暮らしをしている。

イポーでの老いぼれトレーダーの一日は、、、
朝7時に起床。(年寄りだもの、もっと早く目が覚める時もある)
マレーシアの朝は遅い、外はまだ真っ暗。
コーヒーを淹れつつ予習。

8時開始。
真剣にやってるようでも、老いぼれはいつの間にか・・・。
コーヒーで一生懸命目を覚ます。
10時半、前半戦終了。

さあブランチだ。
ほとんどは自宅で食事。
たまには近場でロティチャナイ、ナシレマ、粥、等々の時も。
あまり食べると老いぼれは眠くなる。

11時半またもや闘い開始。
一応闘争心旺盛で臨むけど、最近は長続きしない事多し。

この頃になると、絶望的な気分になってる時と。
今日みたいに自然に笑いが出てくる時と2極化。

14時には泣いても笑ってもお開き。
しばし反省会。

15時くらいに”タマンデサの友人”にメール。
「ゴルフもうやっちゃった?」

やってなければ一緒にゴルフ。
やっちゃってたら、ひとりでゴルフ(稀)かウォーキング。
適度な運動をするように、医者からきつく言われている。

18時くらいからディナーの支度。
整い次第ディナー開始。

”タマンデサの友人”と一緒の時もあれば。
一人で食べる時もある、だいたい半々。

概して高級なものを作った時は一人の事が多い(笑)。

マンネリな事をマンネリに毎日出来るっていいかも。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


2020年01月15日

イポーのベストシーズンはいつ?

イポーのベストシーズンはいつ?

日本から遊びに来る方々から当然聞かれる。
でもこれが意外と難しい

熱帯雨林気候に属するマレーシアは、年間を通して常夏の国のため、夏の軽い服装で大丈夫。
ただし冷房よけは必要だ。
イポーのあるマレー半島西海岸寄りの地域のベストシーズンは10月〜4月。降水量が減り、天気が安定する。
超大手の旅行サイトの記載だ。

「イポーのベストシーズンは10月〜4月。
降水量が減り天気が安定する。」

イポーで暮らしている人が聞いたら腹を抱えて笑ってしまう。
この時期が一番降る。
特に10月〜12月が一番降る。

夕方になったら毎日のようにスコールがやって来るのはもちろんのこと。
夜中の間ずっと降ってる事もある。

必然的にゴルフコースはビチャビチャ。
飛ばなくなった、自分は調子が悪いと誤解する。
フェアウェイが湿っていて、ただ転がらなくなっただけの事。

1月中旬〜2月はその中でも意外と降らない。
今日久し振りにやったら妙に飛んだ気がした。

上手くなった気がした。
ただ良く転がっているだけ。
でも気分はいいよね。

今の時期もベストシーズンのひとつかな。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 22:58 | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

完全に一命を取り留めたということのようだ

今日からこっちの本編のブログに戻った。
訳あって検査通院のために日本に戻るのが1ヶ月延期になった。

私の身体の具合からではない。
病院の都合だ。
でも、それほど急がなくてもいいという事は悪い話ではない。

それに何週間も滞在する必要はないようだ。
1週間も戻れば十分といった内容らしい。

完全に一命を取り留めたということのようだ。
2ヶ月前入院騒ぎで取り乱した。

”タマンデサの友人”に、万一の場合のイポーでの生活の清算を頼んだ。
”じゅんちゃん”に東京の生活の清算を頼んだ。
遺言書も書いた。

その全てが無駄になった。
良かった。

平日はお仕事中心の生活。
週末は南国のリゾート生活。
また普通の生活が戻ってきた。

またそんな生活を書いて行きたい。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 21:20 | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする