2017年11月04日

天気も思いっきり良かったので迷うように散歩をしてみた

天気はいいし、暖かい。
部屋にいるのはもったいない。

でもどこかに行く当てはない。
とりあえず、近所の”大通り”を行った事がない方向に行ってみる事にした。

「丸八通り」と言うらしい。
どんどん北上した。

こうやって知らない通りを歩くのが好きなのだ。
路地を迷うように散歩するのはもっと好き。

もちろんだけど、対人恐怖症、病的内向性の私はいつもひとりで歩く。
ぶつぶつ言いながら歩いている時もあるようだ。(危ない)

ブラブラと寄り道しながら1時間半くらい歩いたら。
何と「南千住」に着いた。
自分としては想定外の出来事だった。

それにしても「南千住」って随分と変わった。
my8753.JPG

my8754.JPG

まさかこんなに発展しようとは。
なかなか住みやすそうな街だ。

そうだ思い出した。
今回の一時帰国の目的の一つ。

そろそろウィークリーマンションから卒業しなければ。
そして、本当にマジで定住先を探さないと。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 00:22 | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

そして誰もいなくなった、最後にひとり寂しくロティチャナイ

最後の朝メシには「ロティチャナイ」を食べたいと思った。
日本に戻ったらまず食べられない。

明日の朝は、出発間際でそんな時間はないだろうし。
行くなら今日しかない。

行くならやっぱり”タマンデサ”の川っぺりの店だな。
と思ったけど、一緒に行ってくれる人は誰もいない。

”じゅんちゃん”は3ヶ月の一時帰国で日本に帰っちゃったし。
”きーちゃん”は早々とイポーに引っ越しちゃった。

”タマンデサの友人”はグズってイポー滞在を延長してる。
「今度の土日に最後の片付けをやるから来いよ」と言っている。

そんなこんなで、一人で寂しく行ってきた。
いつもの川っペリのカレー屋さん。
my8685.JPG

そして、いつもの「ロティチャナイ」
my8686.JPG

春になったら、いつもこんな風に一人になっちゃうのかな。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 11:06 | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

ブログが立ち上がらず騒いでいたら一時帰国が2日後に迫ってきた

昨日はseesaaブログが立ち上がらず、焦りまくって泣を入れていたけど。
ブログに愚痴ったらサクサク動き始めた。
いったい何だったのだろう?

そんなこんなでバタバタしてたら、2日後に一時帰国が迫ってしまった。
いつもの心臓手術の事後経過検査。

何事もなく戻って来れる事をただただ祈るばかりだ。

何日か通院するだけで、後はヒマなので、いろいろと遊びに行く事を計画している。
一人遊びは、昔から得意中の得意だ。

今回はそろそろウィークリーマンションからの卒業を視野に可能性を探ってみたい。

今日の朝メシは點心。
イポーでしょっちゅう食べていたら、癖になってしまった。

NSKに買物がてら、いつもの「錦選」。
my8683.JPG

ひとりでこれはちょっと多かった。
my8682.JPG
でも、しばらく點心なんて食べられないから満足満足。

日本に戻ったらまずは天丼かな。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 10:26 | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

ヒマにしてる”じゅんちゃん”が遊びにきたから”たらこスパゲッティ”を

昼過ぎに”じゅんちゃん”が遊びに来た。
トレードが終わって「ひとり反省会」をやっている時だった。

考えてみたら、彼はトレード時間中に来ることはない。
もしかしたら”タマンデサの友人”から聞いているのかもしれない。

マレーシアに来て最初の頃は株をやっている事は包み隠さず話していた。
まあそんなに広い付き合いじゃなかったけど、周囲はみんな知っていた。

「MM2H」は、基本的には働いてはいけない。
誰しも収入を得たいという気持ちはある。
自分は出来ないのに、あいつは稼いでいる。
それも株なんかで。
そこに芽生えてくるのは、まあいろんな気持ち。

そんな話を”タマンデサの友人”とか、複数の友人から聞いて。
株をやってる事は話さなくなった。

私が株をやっている事を知っている人は、もう”タマンデサの友人”くらいになった。
最初の頃の友人は、みんな日本に帰って行った。

晩ご飯どうするの?と”じゅんちゃん”に聞いたら。
ママは今日もお出かけみたい。

おいおい”じゅんちゃん”、濡れ落ち葉にならないようにね。

冷凍庫で固まっていた「たらこ」を解凍してパスタ。
いわゆるたらこスパゲッティだ。
my8651.JPG

さすが日本人シェフの作品だ。
超好評だった。

まあ日本に帰ればいくらでも食べられるけど。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:49 | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

”じゅんちゃん”と男二人で近所の日本食堂に天丼を食べに行った

昼前に”じゅんちゃん”から電話が入った。

昼メシを一緒に食べないかのお誘いの電話だった。
”タマンデサ”の日本食堂に天丼を食べに行こうと言う。

”じゅんちゃん”、あと3日で本場の日本で食べられるんだから。
何もここでそんなもの食べなくたって。

私もそうだけど、日本に帰る間際になると、どういう訳か日本食が食べたくなる。
いったい何なのだろう。

”じゅんちゃん”ママはお友達ととても美味しいものを食べに行ってるらしい。
”タマンデサの友人”はイポーで引越し先を探しているし。

今日は男二人で、天丼。
my8650.JPG

おお!見た目最高。
以前ここで食べて、完全リピありで絶賛した

あれから半年が経った。
さあ、どう進化しているのだろう!

驚くほどに退化していた。
不思議なんだけど、どうしてこうなるんだろう?

そこそこ美味しいと思った日本食堂が、一気になんちゃってに変わっちゃう。

天丼に掛けるツユを別に盛ってきた。
なるほど、どれほど掛けるかは結構好みだから、いろいろと工夫しているんだなと思った。

浅草に本店がある店が進出してきた時は、それで失敗した。
恐ろしく濃いツユをこれでもかと掛け過ぎた。ありゃホントに不味かった。

上に乗ってる天ぷらにツユを掛けながら食す。
やがて白米に行きつく。

ここで驚いた。
白米の上に、これでもかと「天かす」が掛けてあった。

「かす」って言うくらいだから、カスなのだ。
油っぽ過ぎて食べられたもんじゃない。

シェフ自らが美味しいと思ってそうしているのだろうか。
それとも、誰かに美味しいと教えられたのだろうか。

また手軽に天丼が食べられる店がなくなってしまった⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:31 | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする