2017年09月17日

イポーから戻って来た、これからの2週間はちょっと孤独に生きよう。

イポーからクアラルンプールに戻って来た。
今回は早々と帰って来た。

”タマンデサの友人”は、明日の午前中にKLで大事な予定が入っている。
なので、明日ゴルフをやろうだとか、今晩宴会をやろうだとか、一切言わずに静かな帰宅だった。

”じゅんちゃん”だけが、「え〜っ!もう帰っちゃうの?」とグズっていた(笑)。

”じゅんちゃん”夫婦は来週の終わりには日本へ一時帰国だから、今週が最後の「イポー暮らし」。
もしかしたらこれを最後に、もう一生イポーに来る事もないのかもしれない。

帰ってきたら、いきなりスコールが来た。
イポーでも毎日のようにスコールだったけど、KLでもそうだったのだろうか。

今週の終わりには”きーちゃん”夫婦がバリ旅行から帰って来る。
来週は”きーちゃん”夫婦がイポー滞在。

ということで、我々はこの2週間はクアラルンプールで過ごす。
ちょっと孤独に生きようかな。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 21:44 | メルバレーリゾート@イポー滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

ここメルバレーに滞在している日本人ってどんな方々?

朝の8時頃、手引きでゴルフをやりに行くと、恐ろしいほどに日本人ばかり。
親しそうにしてるところをみると、きっと皆さん お知り合いなのだろう。

男性4人で回るグループと、夫婦二人で回るパターンが多いように思う。
たまに夫婦2組の4人で回っている組み合わせもあるようだ。
もちろん1人でって人もいる、男性も女性も。

ここメルバレーに滞在している日本人ってどんな方々?

滞在物件を買っているか長期で借りて、1年以上住み着いている人。
10年超えのご夫婦もいるようだ。
ペナンやKLから1ヶ月程度借りてきている人。
日本から1〜3ヶ月程度借りてきている人。

大きく分けると、この3つのパターンのようだ。

の方は、我々がKLに暮らしているのと同じ。
日本にいるのと同じように、普通に暮らしている。

の方は、我々もそうだけど車に家財道具一式を積んでやってくる。
あまり不自由はない、ただ地理に不案内なだけ。

の方は、ほとんどは車を持っていない。
ちょっと不便。
車を持っている方と親しくなるか、タクシーで買物、食事に行くしかない。

リゾート内に”ドーム”というレストランがある。
割と美味しいし、意外とリーズナブルだ。

そうは言っても、ここばかりじゃ飽きる。

去年来た時に、日本から3ヶ月間来ていた方と知り合いになった。
2ヶ月が経った時だったけど、もう完璧に飽きたと言っていた。

確かにそうだろうなあと思う。
マレーシアでの生活は、やっぱり車が基本。

まあ1ヶ月くらいなら何とかなるかもしれないけど。
なかなか厳しいものがある。

車を運転しない”タマンデサの友人”は、こんなところに越して来てどうするのだろう?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 21:04 | メルバレーリゾート@イポー滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

野菜たっぷりの豚しゃぶ、久し振りのニッポンの味に堪能した

蜂に刺されてから概ね15時間が経った。
ムヒを塗って、ずっと冷やしていた。

だいぶ良くなったように思う。
my8615.JPG
腫れてる範囲が随分と減った。

刺された30分後がこれだから。
my8614.JPG
写真じゃ分からないけど、コチンコチンに硬く腫れていた。

脇の下まで腫れたなんて書いてあるサイトを見たから。
もう完璧に覚悟してたけど、意外と軽傷だった。

対処が良かったのかも。
しかし、それにしても日に焼けて汚い腕だ。

いつもの通り、夕方に”じゅんちゃん”夫婦が着いて、宴会が始まったけど。
今日は特別にお許しを頂いて、アルコールには参加していない。

”じゅんちゃん”が朝からTTDIのマーケットに行って、豚肉を買ってきてくれた。
しゃぶしゃぶ用を2sも買ってきた。

ということで、野菜たっぷりの”豚しゃぶ”。
my8616.JPG

もちろんポン酢で。
久し振りにニッポンの味を堪能した。
↓ポチッ
ブログ村ランキングに一票!

posted by kabumy at 23:20 | メルバレーリゾート@イポー滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜂に刺された マジで痛い

能天気に歩いていたら、蜂に刺されたらしい。
何故”らしい”かというと、刺された記憶がない。

朝の散歩から帰ってきてしばらくすると。
手首から20pのところがやたらと痒い。

掻くとそこが硬くなっていた。
腫れている。

何かに刺されたのかなと思って様子を見ていたら。
硬い部分がどんどん広がっていって、どんどん痛くなってきた。

30分ほど経ったら、赤丸の部分が硬くなって腫れて来た。
my8613.JPG
結構酷いのに、写真に撮るとたいしたように見えないのが悔しい。

サイトでいろいろと見たら、蜂に刺されたのと同じ症状だ。
恐ろしく腫れている写真がたくさんあった。→リンク

いずれはそうなるんだろうと覚悟した。
でも出来る処置はやっておこうと思ってサイトで対処法を調べた。

まずは刺されたところに残っている蜂の針を取る。
指つまんで抜いてはいけない、キャッシュカードみたいなものでこすって取る。
そうは言っても、老眼で針なんて見えない。

刺されたところの毒を出す。
口で吸ってはいけない。
洗い流しながらつまむようにひねり出す。
とても痛い、泣きそうだ。

薬を塗る。
親父が昔教えてくれた”小便をかければいい”はウソだったようだ。
それだけはやっちゃいけないと書いてあった。
幸い「ムヒ」があったので塗った。

そして冷やす。
貴重なオンザロック用の氷を頂いて冷やしている。
my8612.JPG

さてどうなりますことやら。
わきの下まで腫れたというサイトもあるし。

意識を失いそうになったら、すぐに医者に行けと書いてあるし。
それ無理だろ!と突っ込みたくもなる。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 08:40 | メルバレーリゾート@イポー滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

せっかく書いたブログをアップするのを忘れてしまった、ボケたか?

せっかく書いたのにアップするのを忘れていた。
お蔭で昨日は穴を開けてしまった。

完璧にボケの兆候が現れ始めている。
ということで、昨日の話だけどアップしてみようかな。

”タマンデサの友人”と2人っきりの「イポー暮らし」3日目。
本当に彼といると楽だ。

一緒にいるような いないような、自由気ままに暮らしている。
ただ最近の問題は昼メシだ。

前はそんな事なかったけど。
2人でいる時には美味しいものを食べに行こうと言う。

みんながいると飲んでばかりで外に食べに行かないから。
まあ確かにそうだけど、「おまいう」。

口から生まれた”きーちゃん”がここに住んでる日本人から聞いてきた店。
”ラーメン”が微妙に美味しい店があると言う。

”微妙”の意味が良く分からないけど行ってみた。
例のスーパー”Mydin”モールの中にあるという。
my8608.JPG

あった。
『MEE TARIK』
my8606.JPG

my8607.JPG

ラーメンとしては、この5品。
my8611.JPG

my8610.JPG

一番写真の大きい「紅焼牛肉拉面」にした。
my8605.JPG

ちょっとクセのあるスパイシーなスープが旨い!
まあ日本のラーメンとはちょっと違うけど、私は好きだ。

これは完璧にリピあり。
壁に貼ってある「案内」を見たら、なんとクアラルンプールに15店舗もあった。
my8609.JPG

知らんかった。
でもこれで、クアラルンプールに戻ってからも食べられる。

生きてく楽しみが増えた。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 15:03 | メルバレーリゾート@イポー滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする