2014年01月22日

6時間以上もバンサーの街をほっつき歩いた

タマンデサの友人が、「バンサー」に引っ越し先を探しに行くというので、付き合った。
6時間くらいは、ほっつき歩いただろうか。
彼の、「ここは、ないな」の一言で、全てが終わった。

いきなりそうなると、ここから先、書く気力も一気に落ちてしまうが、

彼の希望の「駅から徒歩圏内」のコンドは、駅からすぐのところにあった。
my3451.JPG
「庭もないし、ちょっと違うな」って、都会じゃ無理だろ。

徒歩圏内にショッピングモールがあって、スーパーも入っている。
my3445.JPG

欧米人が多く住むだけあって、品揃えがちょっと違う。
my3446.JPG
チーズもいろいろある。

「オレ、チーズ食べないし」。
知るか!

牛肉も豊富。
my3447.JPG

街並みは、欧米系の好みそうな感じだ。
my3450.JPG

my3444.JPG

シャレたみせも、ポツポツある。
my3449.JPG

my3448.JPG

夜は夜で、楽しそうだ。
飲まない私には関係ない世界だけど、友人には・・・。

でも、「ない」と言うのだから仕方がない。
次回の行き先は、「追って沙汰を待て」だそうだ。

はいはい。
posted by kabumy at 13:16 | TrackBack(0) | 引っ越し先を探す | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

晴れて4月末までには、タマンデサの住人になれる

昨日、タマンデサの友人から提案のあった「おいしい話」。

友人が、4月末までにタマンデサから引越すから、そのあとに住んだらどうだという「おいしい話」。
ミッドバレーのコンドを、4月末までに出て行かなきゃならない私には、願ったりの話。

ゆっくり考える必要もなく、今日、ふたつ返事でお願いした。
これで、遅くとも4月末までに、タマンデサの住人になれる事になった。

9月末までの、5か月間だけの期間限定の事だけど。
それまでには、最終的な引っ越し先を探さなければならない。

でも、昨日、寝ながら考えた。
「おいしい話」は、友人の引っ越し先を探すのを、全面的に協力するのが、条件になっている。

それだったら、友人のコンドを探しながら、自分のコンドも探せばいい。
最悪、友人と同じコンドでもいいじゃないか(友人は嫌がるかも、いや嫌がる)。

ということで、早速友人の引っ越し先の調査開始だ。
早く見つけて、早く友人が出て行けば、私も早くタマンデサの住人になれる。

チョー打算的だ。
そういう人間なんだ、所詮私は。

ということは、いま順次まとめている『タマンデサに暮らす』は、9月末までにチョロチョロ書いていればいい、ということになった訳だ。

今のところ、書き終わったのは、半分にもなってない。
『タマンデサに暮らす』
1.タマンデサってどんなところ?
2.タマンデサってどこにあるの?【詳しく読む】
3.タマンデサへの行き方
   3-1 バス
     ミッドバレーからタマンデサへ【詳しく読む】
     KLセントラルーからタマンデサへ【詳しく読む】
   3-2 タクシー
   3-3 鉄道
4.タマンデサの人気の秘密【詳しく読む】
5.日本人が多く住んでるコンドミニアム
6.日本人に一番人気のコンドミニアム
7.タマンデサでの買物
8.タマンデサでの食事
9.タマンデサのフードコート(ホーカーズ)
10.タマンデサの地図
11.タマンデサから引っ越して行く人の声

だって、書くのに普段の3倍はかかるのに、読んでポチッしてくれるひと、いつもの7割だからねえ。
まあ、その為に書いてる訳じゃないからいいって言っても、やっぱりモチベーションは、ねえ。

などと、ブツブツぼやいていたら。
早速、明日、「バンサー」に行きたいと言ってきた。
付き合えと。

え〜!今、株が面白いところなのになあ、と渋ったら。
午後からでもいいよと。

後場も終わってからとは、言えなかった。
気が弱いなあ。
posted by kabumy at 23:14 | TrackBack(0) | 引っ越し先を探す | 更新情報をチェックする