2019年08月26日

「MM2Hの延長手続き」にプトラジャヤまで行ってきた

今日はいよいよ「MM2Hの延長手続き」の日。

朝早く、それも3時とか4時に行かないとダメだとも聞いた。
いやいや、最近はそんな事はないとも聞いた。

8時ちょっと前に行った。
それでダメなら、また明日出直せばいいやと思った。
どうせKLに泊まりたい人ばかりなんだから。

目指すは、
Immigration Department of Malaysia
Malaysia My 2nd Home Centre
The Ministry of Tourism Malaysia
Level 10, No.2 Tower 1
Jalan P5/6, Presint 5
62200 Putrajaya
map

この2棟建ってる北側の方の建物の10階。

GPS:N=2.89821, E=101.66900

この座標に合わせて行けば、駐車場のど真ん中に着く。
着いた8時頃はがらがら、停めたい放題。

駐車場から見た風景はこんな感じ。⇒google
駐車場側から見ると右側の建物。

10階に「Malaysia My 2nd Home Centre」がある。
入ると番号札の発券機がある。

20番目だった。
これが20人目なのか、20案件目なのか。
エイジェントは1人でいくつも手続きするから、いまいち分からない。

電光掲示板が自分の番号になるまでひたすら待つ。
my9832.jpg

10時過ぎになったら順番が来た。

順番がきたら、窓口に行って持って来た提出書類を出す。
チェックして何か問題があれば、「ここを直せ、書き足せ」など言ってくれる。

写真は必要だという人と必要なかったという人といたが、私の場合は言われた。
ああ、持って行って良かった。

提出書類の内容については、落ち着いてから詳しく書く事にする。

受理してもらったら、もう大丈夫。
またひたすら待つ。

また自分の番号が掲示板についたら、今度は一番左の窓口でお金を払う。
ビザ1年に付き、90リンギ。

お金を払ってまたひたすら待つ。
その内に名前を呼ばれて、延長されたビザが貼られたパスポートをくれる。

延長された期間を必ず確認すること。
結局、ほぼ午前中いっぱい掛かった。

多分日によって違うと思う。
これにて”じゅんちゃん”ママのMM2Hの延長手続きは無事完了。

エイジェントにお願いすれば、お金はかかるけど何もしなくていい、、、楽チン。
自分でやれば手間はかかるけど、ビザ代の1年90リンギだけ。

どちらを選択するかはその人の考え次第。

上手く行ってホッとしたのもつかの間。
もう一晩泊まる事になった。

みんなはそれぞれの友人のところに遊びに行くと言う。
お前も来いと言うけど、ちょっとそれは・・・。
よく知らない人と宴会をやるのは超疲れる。

ひとりで懐かしのミッドバレーを徘徊してるから全然構わない。
今もミッドバレーのスタバで書いてる。

銘々でホテルに直接戻る事にしたけど。
さて帰って来るのか来ないのか。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 17:32 | MM2H延長手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

パスポートの切替発給に続いて、MM2Hの延長手続きに入る。

パスポートの切替発給とMM2Hの延長手続き

パスポートの切替発給は無事終わった。
  イポー在住の我々はペナンにある「日本国総領事館」が管轄。
  KL在住の人はアンパンにある「日本国大使館」が管轄。

続いて、MM2Hの延長手続きに入る。

MM2Hのビザは10年間が認められる。
但し、パスポートの有効期間の1ヶ月前までしか発行されない。

パスポートを新しいものに更新(正式には「切替発給」)すると残りの期間が延長される。
いわゆる「延長(Extension)手続き」をする必要がある。

10年後の期間満了時にはさらに更新する事も可能。⇒こちらは「更新(Renewal)手続き」

MM2Hの延長手続き

MM2HセンターWEBサイト
  延長手続きのページ
和訳のサイト

【MM2HセンターWEBサイト】
APPLY FOR EXTENSION
If there is a change of passport, the applicant must do the following to apply for extension:
The Applicant must appear in person at the Immigration Department of Malaysia.
The Applicant should bring the following documents and payment:

 Letter of Intent By The Principal / Sponsor
 Copy of Approval Letter
 Form IM. 12
 Form IMM. 55
 Original & copy of Old & New Passport for Applicant & Principal
 Dependents (children) will only be given extension up to 21 years old only.

Processing period is one (1) working day.

【和訳のサイト】
延長手続きの必要書類
・延長を希望したい旨を書いた手紙
・仮承認レターのコピー
・古いパスポートの原本とコピー(申請者と代表者)
・新しいパスポートの原本とコピー(申請者と代表者)
・IM12フォーム
・IMM55フォーム
・ビザ代金(RM90/1年につき ※交付された年数分支払い)

明日から必要書類の作成に入る。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:50 | MM2H延長手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

パスポート切替発給手続きのために在ペナン日本国総領事館に向かう

パスポートの切替発給とMM2Hの延長手続き

今日からペナン。
”じゅんちゃん”ママのパスポートの更新のために。

我々の住む”イポー”が属するペラ州を管轄するのは、、、

在ペナン日本国総領事館
Consulate-General of Japan in Penang


Level 28, Menara BHL
No. 51, Jalan Sultan Ahmad Shah
10050 Penang, MALAYSIA



管轄するのは、
ペナン州、ペラ州、ケダ州、ペルリス州、クランタン州及びトレンガヌ州

この建物の28階。⇒ストリートビュー

ビルに入ったエレベーターロビーのところで入館手続きをして28階に。
ロビーに小さな案内看板もある。
my9808.JPG

my9807.JPG

ここからは写真撮影禁止。
28階の窓口に準備して行った書類一式を提出。

申請書の準備
写真の準備

午前中に申請すれば当日発給してくれると言われていた。

10:00到着を目指して7:30にコンドを出発。
2時間弱で着くはずだけど、年寄りは何があるか分からない。

案の定トイレ休憩多し。
my9809.JPG

途中で雨。
my9805.JPG

ペナン島に渡る橋で渋滞。
my9810.JPG

結局10:30到着。
ビクビクしたけど、14:00〜16:00に取りに来て下さいとのこと。
(なおクアラルンプールを管轄する日本国大使館は当日発給ではありませんのでご注意下さい)

14:30頃取りに行ったら無事に出来ていた。
発給手数料595リンギ。

まずは新しいパスポート入手のミッション無事完了。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:40 | MM2H延長手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

パスポートの切替発給に必要な写真を準備した

パスポートの切替発給とMM2Hの延長手続き

パスポートの切替発給の準備を進めている。

海外での切替発給の場合は以下の書類が必要となる。

1.一般旅券発給申請書(10年用又は5年用) 1通
2.写真(縦45ミリメートル×横35ミリメートル) 1葉
3.有効旅券
4.その他参考となる書類
 (必要に応じ本人確認,滞在資格を確認できるもの)
5.戸籍謄本又は抄本(原本を必要とします) 1通
 (戸籍上の身分事項に変更がある場合)

昨日、「1.一般旅券発給申請書」を作成した。
 ⇒『海外でのパスポート切替発給事情と、その必要書類』

ダウンロードで簡単に作成できる。
注意するのは、原寸大で印刷する事。

まあ失敗しても、総領事館に行った時に紙の申請書に書き直せばいいのだからたいした問題にはならない。

今日は「2.写真」の作成だ。

デジカメ、写真印刷用の高品質用紙、プリンターがあれば自分で作れる。
但し、制約が厳しいので注意が必要。

パスポート申請用写真の規格」が決められている。
詳しくは「旅券用提出写真についてのお知らせ」に書かれている。

【撮影する時の注意すること】
 三脚等でカメラを固定した方が無難。
 影が出ないように照明を工夫。・・・背景に出やすい
 衣類は無地の方がノイズが出なくて無難。
 背景色については、淡い色による無地(均一)と規定されているだけだが、MM2H用は青色なので青にしておいた方が共用できる。

【印刷する時の注意すること】
 写真印刷用の高品質用紙を使用。
 必ず決められた大きさになるように(特に顔の大きさに注意)。
 my9798.jpg

「4.」「5.」は特に必要ないと言われたけど、マレーシアの免許証を持って行くつもり。

来週ペナンの総領事館まで行ってくる。
何事もない事を祈るだけだ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:23 | MM2H延長手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外でのパスポート切替発給事情と、その必要書類

パスポートの切替発給とMM2Hの延長手続き

”じゅんちゃん”ママのパスポートが数ヶ月で切れるので、
パスポートの切替発給の手続きとMM2Hの延長手続きが必要となった。

懇願されてお手伝いする事になった(笑)。

今回の必要な手続きは、
1.パスポートの切替発給
2.MM2Hの延長手続き

まずは、パスポートの切替発給の手続きから始めた。

海外でのパスポート切替発給

国内でもちろんできるけど、海外でも出来る。
私がやった時はKLに住んでいたので、アンパンにある日本大使館に行った。

ここイポーの管轄地は『在ペナン日本国総領事館』となる。⇒サイト

どこにあるかと言うと、



イポーから、ざっと2時間くらいだろう。

往復4時間を、申請と発行の2回行かなきゃならないのかなと覚悟して電話してみた。
次の日に発行されるなら、1泊してもいいかななんて考えていた。

遠隔地の方の利便性を考慮して。
何と午前中に申請すれば、午後には発行してくれると言う。
恐るべし『在ペナン日本国総領事館』だ。

窓口は、
08:30 - 12:00
14:00 - 16:00

10:00着が安全かな、8:00に出れば大丈夫だけど。
年寄りは休憩が多いから7:30に出る事にしよう。
7:30ならもう明るくなっているから、加齢性の弱視にも大丈夫だろう。

申請するのに必要な書類
外務省のサイトに記載がある。
日本国内及び海外でパスポートに関する申請手続きに通常必要な書類

海外での切替発給の場合
1.一般旅券発給申請書(10年用又は5年用) 1通
2.写真(縦45ミリメートル×横35ミリメートル) 1葉
3.有効旅券
4.その他参考となる書類
 (必要に応じ本人確認,滞在資格を確認できるもの)
5.戸籍謄本又は抄本(原本を必要とします) 1通
 (戸籍上の身分事項に変更がある場合)

申請書はダウンロードで作成できる。⇒ダウンロード
随分と便利になった。

注意点は、必ず原寸で印刷する事
最近の印刷ソフトは賢いので、用紙に合わせて勝手に若干縮小してしまう。

ということで、本人不在のまま申請書までは準備できた。
写真はさすがに本人がいないと作れない。

週末に書類を全て準備して、12日にペナンに行く事にした。
みんなで行く事になった。

真剣なのは私だけ、みんなは旅行気分。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 00:00 | MM2H延長手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする