2017年04月08日

往復700kmの運転は還暦を迎えた初老人には結構こたえた

今日は土曜日、本来なら”タマンデサの日”。
でも、さすがにお休み。

昨日 一昨日で、往復700qを走った疲れが残った。
おまけに、戻ってから反省会という名の、ド宴会があったし。

昨日は、どうしても自分のベッドで寝たかったので。
宴会が終わったら、タクシーで帰った。
最近はGRABがあるから、本当に気楽になった。

なので、車はタマンデサに置きっ放し。
今日は行く気にならず、そのまま放置。
一体どうなっていることやら。

シンガポール1泊2日と言っても。
1日目の夕方までは、”じゅんちゃん”の隠し財産の回収作業。
遊んだのは、夕方から深夜未明まで。

2日目は、昼過ぎには国境越えに並んだから、正味半日。
その割には、遊んだ気がする。

1日目の夕方からは、『ナイトサファリ』。
ツアーで行くと、トラムで回って終わりだけど。
徒歩で回るのが面白い。

ライオンに襲われそうになるし。
ウソっぴ。

また詳しく書きたいと思う。

2日目は、前から行ってみたかった、
『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ Gardens by the Bay』。

例の、船が屋上に座礁してるホテルの東側に広がる庭園。
時間がなかったので、行きたいところの半分も行けなかったけど、結構楽しめた。

路線バスでの「陸路国境越え」とか、いろいろと書きたいことはある。
『ハノイ旅』も途中になってるし。
『パンコール島』も途中だし。

まあ、東京に一時帰国したら、たいして書く事もないだろうから。
その辺を中心に書いてみたいと思う。

明日はタマンデサに車を取りに行かねば。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 20:16 | TrackBack(0) | シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

1泊2日の旅だったけど 結構いろいろ楽しめた。

シンガポール 隠し財産発掘1泊2日の旅

無事”タマンデサ”に戻って来た。
これから反省会。

本当に反省会が好きな人達だ。
「明日にしようよ」と懇願したけど、聞きいられず。

1泊2日のシンガポール旅行だったけど。
結構いろんな事が楽しめるもんだ。

今日は朝から『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ Gardens by the Bay』。
トリップアドバイザーでもNo1の人気。⇒リンク

あのマリーナベイサンズの東側に広がる庭園。
google map

この前行った時は、まだ出来てなかった。
写真を貼りたいけど、まだカメラの中。

昨日の夜はアラブ料理を食べに行くべきだった。
とか、反省点も多い。

仕方ないわな。
言われてから出発するまで、正味1日半だもの。

とりあえず無事戻って来たご報告まで。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 19:00 | TrackBack(0) | シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

それにしてもシンガポールは何でも高い、東京以上かも

シンガポール 隠し財産発掘1泊2日の旅

無事シンガポールのホテルに到着。
”じゅんちゃん”の隠し財産の処理の為にやって来た。

来週には日本に一時帰国のため、大忙しの旅。
最初は”じゅんちゃん”と私の、二人で来るつもりだった。

シンガポールと聞いて、”じゅんちゃん”ママが食いついた。
続いて、車に空席があるならという事で、”タマンデサの友人”が食いついた。

まさか1泊2日とは思わなかったようだ。
時すでに遅し。

国境の町「ジョホールバル」まで車で来て、そこから路線バスでシンガポールに向かう。

この橋を渡ると、シンガポールだ。
my8074.JPG

無事に隠し財産は回収して、マレーシアに送金完了。
今、ホテルでしばしの休憩中。

ホテルもマレーシアの概ね倍くらいの値段かな?
何もかもが高い。
東京と同じか、もしかしたらそれ以上かも。

これからお出かけ。
夜になっても遊べるところを探しておいた。

『ナイトサファリ』
逆に夜しか遊べない。
こんなところでも行かないと、この人達はずっと飲んでる。
困ったもんだ。

それでも、ホテルに戻ってきたら多分宴会。
近所の酒屋で既に仕込み済み。

その世界にだんだん入り込んでる自分が怖い。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 17:22 | TrackBack(0) | シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

シンガポールに行くなら、マリーナベイに泊りたい

シンガポールから突然やってきて、飲み続けて、ベロベロになって帰って行った友人は、無事にたどり着いた。
昨日の夜、ろれつが回らない口で、電話をしてきた。

3月末までは、少なくともいるので、また遊びに来ると言っていた。
シンガポールには何もないから、来てもつまらないけど、時間があったら遊びに来てくれとも言っていた。

何もないのは、お互い様だ。
お互いに、暑さとデング熱だけはある。

遊びに行くのはいいけど、是非とも、例のホテルに泊ってみたいと言っておいた。
船が屋上に乗っかった、あの有名なホテル『マリーナベイサンズ Marina Bay Sands』だ。
my3367.jpg
前回は、外観を眺めただけだった。

展望台にも、行かなかった。
確か、20S$だった、プールには入れないのに。
貧乏人の根性が、阻んだ。

泊って、是非ともあの屋上のプールに浸かって、いや泳いでみたい。
my3364.jpg

my3365.jpg

my3366.jpg
(写真は、マリーナベイサンズのサイトからお借りしました)

なんせ、宿泊者以外は、このプールには入れない。
お金を払って屋上に行っても、プールのエリアには行けない。

写真でみたって、凄いよなあと思う。
ましてや、実際にここで泳ぐとなると、きっと感動ものなんじゃなかろうか。
死ぬまでに一度でいいから、浸かって、いや泳いでみたい。

「agoda」で価格を確認したら、2月だと40,000円ちょっと。

一生に一度だったら、4万円でもいいかな。
待てよ!二人で泊れば、一人2万円だ。
でもなあ、、、

「策を弄してみるよ」と、彼は言っていたけど、多分酔っぱらいの戯言だろうなあ。
そんな上手い話、世の中にないよなあ。

posted by kabumy at 19:49 | TrackBack(0) | シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

ブログを旅のお供にするには ちと大変なのが分かった

そろそろチェックアウト。
あとは、午前中ラッフルズホテルあたりを徘徊して、空港へ。

2時頃まで起きてて、このブログ更新して。
朝の6時半に起きて、またまた更新。

ブログを旅のお供で引き連れるのは、いささか無理があるのが、今回良く分かった。
それに、大変な思いをする割には、あまり支持が得られないのも、良く分かった(笑)。

今回の旅は、友人に会うという、最大のイベントがあったので。
シンガポールの事を、ろくすっぽ調べもしないで、来てしまった。

5年前のガイドブックだけど、まだまだ見どころを残してしまったようだ。
というか、ほとんど見ていない、と言った方が正解かも。

今日の夜には、またいつものクアラルンプールの見慣れた光景の中に、身を埋める事になる。
まだ書いていない、シンガポールでの出来事もちらほらとあるので、しばらくはその事にも触れてみたい。

すっかり馴染んだこの景色とも、これでお別れかと思うと、ちと寂しい気もする。
my2848.JPG

posted by kabumy at 07:58 | TrackBack(0) | シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする