2014年11月02日

マラッカで美味しいニョニャ料理の店に出合った

やっとマラッカで、美味しいニョニャ料理に出合った。
マラッカ、もう6回目。
いつも日本から遊びに来た友人のご案内。

ガイドブックで絶賛してた店も行った。
サイトで調べた店にも行ってみた。

どこもいまいちだった。
中には、どうして?っていう店もあった。
まだKLにある、ニョニャのチェーン店の方が、美味いかもと思っていた。

今回行ったのは、『セリ・ニョニャ』。
エクアトリアルホテルの3階にある。
my4241.JPG

my4242.JPG・・・(ボケた)

まずは、日本で言う「つきだし」。
my4232.JPG
何かの種とか、豆だった。
忘れてしまった。歳だ。

それでは続いて、ニョニャ7連発。
my4233.JPG

my4237.JPG

my4235.JPG

my4234.JPG

my4236.JPG

my4238.JPG

my4239.JPG

最後に、アイスカチャン。
my4240.JPG

どれも、お世辞抜きで、外れなし。
繊細かつ上品な味付け。

マラッカに、もしまた行く事があったら。
必ず行ってみたい⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 17:42 | TrackBack(0) | マラッカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

日本に戻る準備は終わったけどガラガラ

昨日、無事にマラッカから戻った。
夕日が見たいと、帰りが遅くなった。

旅行記は、ゆっくり書くことにする。
東京滞在中は、どうせヒマになるのが目に見えている。

予告編の写真だけ。
my2178.JPG

my2179.JPG

my2180.JPG
結局曇り。

my2177.JPG
ライトアップが見れて良かったけど。
泊まりで来た方が正解だったかも。
次回はそうしよう。

さてさて、日本に戻る準備が終わった。
スーツケースの中は、例によってガラガラだ。

持って帰るものは、ほとんどない。
日本から戻ってくる時は。20kgか25kgかの日本製品でギッシリになるけど。

衣類や食器など、日本で生活をするのに最小限の必要なものは、トランクルームに預けてある。
月に6,000円ほどかかっている。
もしかしたら、戻る度に買え揃えた方が安いかもしれない。

これだけガラガラなのも寂しいから、ロティチャナイのカレーを持って帰る事にした。
日本に滞在していて、一番食べたくなるのがこれだ。
あとはナシアヤムと肉骨茶の素も、持って帰る事にした。

これで日本に戻っても、ホームシックにかからずにすむかもしれない。

posted by kabumy at 10:57 | TrackBack(0) | マラッカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする