2014年08月28日

日本からのお客さんを必ず案内する「プトラジャヤ」

日本からお客さんが来ると、必ずといっていいほど案内するところ。
ツインタワー、アロー街(or地元のホーカーズ)と並んで、「プトラジャヤ」。

数年前に出来たばかりの、新都心。
「きれいすぎて面白くないよ」って言う、友人のご意見もあるけど、たいていの人は「おお凄いね」と感動してくれる。

マレーシアの、ちょっと違った面を見る事ができる。
特に、建築に関係した仕事をしている人には、最高かも。

巡回ルートは、ほぼお決まり、ワンパターン。
1 まずは、眺めのいい「コンベンションセンター」前から全体を眺めて。
2 「メインストリート」を、北上して行って、途中下車して遊んで。
3 「ピンクモスク」を見て。
4 湖畔の「海鮮レストラン」で食事。
5 時間があったら「クルーズ」で湖上から観光。
本当は、この辺で暗くなって、ライトアップされた夜景を見て帰るのが最高だけど、そうはなかなか上手く行かない。

という事で、是非一度、お立ち寄り下さい。⇒

新都心『プトラジャヤ』
眺めのいい「コンベンションセンター」前
my4329.jpg
詳しい記事はここ

メインストリート
my4331.jpg  my4334.jpg
詳しい記事はここ

ピンクモスク
my4333.jpg  my4335.jpg
詳しい記事はここ

湖畔の「海鮮レストラン」
my4332.jpg  my4336.jpg
詳しい記事はここ

湖上クルーズ
my4330.jpg  my4337.jpg
詳しい記事はここ


応援お願い! ⇒

posted by kabumy at 18:05 | TrackBack(0) | プトラジャヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

湖畔のレストラン Putrajaya Seafood Restaurant

Putrajaya Seafood Restaurant

新都心プトラジャヤの湖畔に建つ、シーフードレストラン。
『Putrajaya Seafood Restaurant』
雰囲気最高、料理も最高。

my3994.JPG

my3993.JPG

席はオープンエアがお勧め。
my3991.JPG

my3992.JPG

もちろん冷房の利いた室内のテーブルもある。
my3995.JPG

料理は、中華。
名前の通り、シーフードがお薦め。
my3987.JPG

my3989.JPG

my3988.JPG

my3990.JPG
シーフードが写っていないって、どういう事なんでしょうねえ。

でも、レベルは高い、外れはない。

my3998.jpg

Taman Botani PutraJaya, 62000 Putrajaya, Wilayah Persekutuan, Malaysia
google map
+60 3-8889 1188
Facebook

posted by kabumy at 11:40 | TrackBack(0) | プトラジャヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

メインストリート@プトラジャヤ

新都心プトラジャヤに、行ってきた。
朝メシを食べながら、どこか行く?って聞いたら、プトラジャヤに行きたいって。

今日は日曜だからガラガラだし、明日の方がいいんじゃないと言ったら。
明日、ペナンに向かうと。

なんか、この先ずっと一緒にいるような、そんな気分になっていたから。
すごく意外な言葉だった。

そうか、明日いなくなっちゃうのか。
「うるるん滞在記」を、思い出した。


プトラジャヤのお決まりのコース。
まずは、プトラジャヤが一望に見渡せる、コンベンション・ホールの前に。

そして、
メインストリート@プトラジャヤ

my3980.JPG

my3981.JPG

my3982.JPG

my3983.JPG

my3984.JPG

my3985.JPG

my3986.JPG

何もなかったところに造った、新都心プトラジャヤ。
新旧が入り混じったクアラルンプールとは、また違ったマレーシアの姿を、見る事ができる。

プトラジャヤの最後は、ピンクモスク
そして、湖畔のシーフードレストラン(明日更新予定)。

posted by kabumy at 23:33 | TrackBack(0) | プトラジャヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

新都心プトラジャヤを湖上から眺めるクルーズ

クアラルンプール観光案内

クルーズ@プトラジャヤ
  CRUISE TASIK PUTRAJAYA


近代的な新都心、プトラジャヤ。
my3780.JPG

そんな近代的な風景を、湖からクルーズで眺めるのも楽しい。
my3778.jpg

ピンクモスクの近くの橋のたもとに、クルーズの乗り場はある。
my3779.jpg

まずはチケットを購入。
my3762.JPG

2014年現在。
大人50リンギ、子供35リンギ。

55歳以上のシニアは割引があって、25リンギ。
パスポート(コピー)を持って行く事を忘れずに。

MM2Hは市民扱いになって、さらに割引がある。
2016年4月に行った時は、ダメだった。
制度が変わったのか、担当者によるのか。


どんどん物価の上がっているマレーシア。
最新の価格のチェックを忘れずに。
http://www.cruisetasikputrajaya.com/

チケットを買ったら、乗り場に。
my3763.JPG

my3777.JPG

船の中は快適。
my3764.JPG

ピンクモスクも良く見える。
my3766.JPG

いろいろな近代的な建物が、次々と現れる。
my3767.JPG

my3768.JPG

my3769.JPG

my3770.JPG

my3771.JPG
どの建物が何と説明できればいいのだけど、そこまでは知らない。
写真が青みがかっているのは、船のガラスがそういうガラスだから。

デッキに出る事もできる。
my3773.JPG

ここから見る風景は普通の色。
my3774.JPG

my3776.JPG

my3775.JPG

陸上から見る風景とはまた少し違って、結構楽しめる。
30分ほど掛けて、湖を一周する。

my6776.jpg


CRUISE TASIK PUTRAJAYA
Jeti Putra, Jambatan Putra
Presint 1
Putrajaya
Malaysia
62000

Email: sales@cruisetasikputrajaya.com
Phone: (603) 8888 5539
Fax: (603) 8888 3769


posted by kabumy at 23:07 | TrackBack(0) | プトラジャヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

プトラモスク(ピンクモスク)@プトラジャヤ

クアラルンプール観光案内

【 プトラモスク(ピンクモスク) 】@プトラジャヤ

近未来的な美しさのプトラジャヤの中でも、一番人気の観光スポットの「プトラモスク Masjid Putra」。
my2887.JPG

淡いピンク色の花崗岩がとても美しく、ピンクモスクの愛称で親しまれている。
my2881.JPG

イスラム教の信者でなくても、自由に入れる。
ただし、お祈りの時間は信者以外は入れない。

旅行者が入れる時間。
金曜日以外(土曜日〜木曜日)
  9:00-12:30
 14:00-16:00
 17:30-18:00
金曜日
 15:00-16:00
 17:30-18:00

[写真の枚数が多いので、別ページになってます]
続きを読む

posted by kabumy at 23:33 | TrackBack(0) | プトラジャヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする