2017年09月28日

マレーシア最後の昼メシ、もう少しいいもの食べればいいのに。

”じゅんちゃん”は、今日がマレーシア最後の昼メシ。
最後と言っても3ヶ月後には戻ってくる(はずだ)。

今日も一緒に昼メシを食べようと言う。

”じゅんちゃん”ママは、今日もお友達とお食事。
KLCCに美味しいものを食べに行ってる。

”タマンデサの友人”と”きーちゃん”は、イポー。
そういえば”きーちゃん”は引越し先を決めたそうだ。
さすが即断即決の”きーちゃん”だ。
優柔不断の”タマンデサの友人”とは出来が違う(笑)。

「”じゅんちゃん”、何食べたいの?」
「崖下の掘立て小屋のワンタン麺。」

「もう少しいいものじゃなくていいの?」
是非ともこれが食べたいと言う。

ホントは「エビ麺」にしたいんだけど、木曜日はない。
ここがその「崖下の掘立て小屋」だ。
my8657.JPG

my8655.JPG
「崖下の掘立て小屋」だとか、「川っぺりの掘立て小屋」とか、ホントにこういうところが好きだ。

やっぱり今日は「エビ麺」はない。
my8653.JPG
水・土・日だけだ。

タマンデサの日本人に人気で、日本語の案内が出てる。
タマンデサ住民の日本人の誰かが作ったのだろう。

オーソドックスに「チャーシュー・ワンタン麺」にした。
my8652.JPG
これがバカウマなんだわ。

これは「中」で、6RM≒150円。
my8654.JPG

掘立て小屋だけど、美味しい。
でも薦めない。

何かあったら困るし。
でも10年食べてるけど、いまのところ何事もない。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:40 | 仲間との係わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

”きーちゃん”夫婦が3週間ぶりにバリ島から帰って来た

”きーちゃん”夫婦が帰って来た。
3週間、バリ島への旅に行っていた。

”夫婦関係を見直す旅”だって言っていたけど。
何かが変わったのだろうか?とても楽しみだ。

さすがにこれからイポーに行こうって話にはなっていない。
彼も疲れる事があるんだ、安心した。

来週は”きーちゃん”夫婦がイポーに滞在する番。
明日から行くのだろうか?
それともイポーにいる”じゅんちゃん”は、放置されたままなのだろうか?

これから”タマンデサ”で宴会をやると言う。
まあ3週間ぶりの”きーちゃん”との宴だから行かねばならぬ。

でも、絶対帰ってくるという強い意志を持って。
車は置いてバスで出かけるとしよう。

いつも出掛けるまでは、威勢はいいんだけどねえ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 17:13 | 仲間との係わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

”じゅんちゃん”は9月末まではマレーシア滞在に決まった

昨日”じゅんちゃん”が、夕方から遊びにきた。
”タマンデサの友人”は用事があるなどと、のたまわっていた。

ということで、私の好きなリブアイステーキを振る舞った。
my8401.JPG

昨日の写真の使い回しだ。
2枚食べた訳じゃない。

凄く(でもないか)高くなったけど。
”じゅんちゃん”への費用対効果はいい。

もちろんサイドメニューも豊富に出した。
敢えて写真で出さないところに、日本人の奥ゆかしさを感じる。

”じゅんちゃん”の今年一杯の予定が決まった。
9月末まではマレーシアに滞在できる事になった。

10-12月はお母さんの介護の為、日本に一時帰国の予定。
お正月はマレーシアか日本かは、微妙。妹さん次第。

ただいつものように、妹さんの旦那さんの転勤によっては、全てが定かではなくなってしまう。

「9月末までにどこかに行きたいねえ」と、”じゅんちゃん”が言う。
”じゅんちゃん”のご希望は、この前のような3-4日間ぐらいの小旅行。

それも車で行くのがいいみたい。
この時期だと、マレーシアの東海岸も狙い目なのかも。
my8403.JPG

私の場合、行くと決まった場所の詳細を調べるのは得意だけど。
行くところを白紙から探すのはどうも苦手だ。

「島巡りの会」のいつもの情報ソースとしては、、、
@ ”タマンデサの友人”が、自分が住んでる「ダナウプルマイコンド」に流れる風の噂の中から仕入れてくる。

A ”きーちゃん”がローカルさんから聞いてくる。場合によっては図々しくも、そのツテを頼る。

B ブログ村から「行ってきました情報」を探す。でもこれまで情報源にしていた駐在妻さんたちが、みんな帰ってしまった。

今度の”タマンデサの日”に相談することにしよう。
どうせ例によって宴会だろうから。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 01:28 | TrackBack(0) | 仲間との係わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

今度は是非「キナバル山」に登ろうと言うけど

朝、”タマンデサの友人”から電話が入った。
大体察しは付いた。

「夕方から”サヨナラ会”をやるけど、来れる?」だった。
察しは当たった。

主賓はもちろん、富士登山のいでたちで拍手喝采だった日本からのご夫婦。
参加者は、”タマンデサの友人”、”じゅんちゃん”夫婦、そして捻挫して行けなかった同じコンドの友人。

どうせなら朝から行って、ロティチャナイでも食べようと覚悟を決めた。
明日は明日の風が吹くだ。

久し振りのリバーサイドレストランこと、川っペリの掘立て小屋だ。
my8397.JPG
相変わらず盛況だ。

ここのロティチャナイはホントに旨しだ。
my8399.JPG

もう少し衛生的だったら、気持ちよく皆さんにお薦め出来るんだけど。
ちょっと自信がない、腹を壊したと言う人もいるし。

真っ昼間も、いい天気。
my8394.JPG
最高のプールサイド日和。

my8395.JPG

太陽もいっぱい。
my8396.JPG

そうこうしてるうちに、”サヨナラ会”の時間がやって来た。
開催場所は”タマンデサの友人”の部屋。
最近はここが多い。

結局、彼らのアルコールの消費量は普通じゃないから。
外で飲むと恐ろしく高くつく。

それに明るい時間から、アルコールで盛上がるのは。
この国では、いくら何でもはばかれる。

”タマンデサの友人”の知り合いは変わった人が多いなんて暴言を吐いてしまったけど、実に楽しい常識的なご夫婦だった。

富士登山の格好にはビックリしたけど。
でもあそこでトレッキングをするには、それが正解の服装だった。

”ヒル”に喰い付かれて、逃げ帰ってきた話で大いに盛り上がった。
20170629193120160.jpg
(写真じゃ見えないけど、蛭がうじゃうじゃいる)

せっかくあの格好をしているんだから、ご夫婦にはもう少し頑張って欲しかった。
まさか先頭で引き返すとは思ってもみなかった。

ご夫婦曰く、また是非マレーシアに来たいと。
そして今度は、富士山より高い「キナバル山」に登りたいと。

みんな他人事のように頷くだけだった。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 23:33 | TrackBack(0) | 仲間との係わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

空港で見送るのが意外と好き

今日は、”じゅんちゃん”夫婦が日本に帰る日。

お母さんの介護の為に帰る。
妹さんと3ヶ月交代で看てる。

3ヶ月経ったら、またマレーシアに戻ってくる予定。
お母さん次第ではあるけど。

空港まで送って行った。
3ヶ月経ったら戻ってくるし、東京でも会えるんだから、「わざわざいいよ」と言われたけど。

空港でバイバイするのが意外と好き。
いつもは”タマンデサの友人”も来るけど、下痢の為不参加。

「1時間も車に乗ってるの、無理だわ」で棄権。
え〜っ!そんなに酷いの?

「マレーシア最後の昼メシはどうすんの?」
そう聞いても、”じゅんちゃん”は いつもマックのハンバーガーをご所望。

それなのに 何故か今日は、「しばらく食べられないから、ローカル食がいいかな」。
いったいどういう心境の変化だろう。

『Old Town White Coffee』
my8078.JPG

私は、スチームチキンライス。
my8079.JPG
これがなかなか旨いのだ。

あとホワイトコーヒーのアイス。
my8080.JPG

”じゅんちゃん”はナシレマなんぞ頼んでいた。
この心境の変化、益々分からん。

時間になって”じゅんちゃん”夫婦は搭乗口に消えて行った。
my8081.JPG

またね〜。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

posted by kabumy at 22:38 | TrackBack(0) | 仲間との係わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする