2015年11月30日

いくら暖かいとはいっても、風邪気味の体には

朝起きたら、鼻がますますグズグズしていた。

やっぱりいくら暖かいとはいっても、風邪気味なのに、プールサイドでウロウロしてたのが悪かったみたいだ。
冷静に考えれば、そりゃそうだ。

でも、ここで風邪の悪菌に負ける訳にはいかない。
何はなくとも、栄養たっぷりの、朝メシを取る事にした。

my6358.JPG
鶏肉のオーブン焼 withカリカリニンニク。
ちょっとピリ辛の和風パスタ。
サラダ。

パスタ、そんなんで足りるの?
たっぷりある。
my6357.JPG

サラダ、そんなんじゃ?
これまた、ある。
my6359.JPG
いくらなんでも食い過ぎだろう。

これで、日本から持ってきた市販薬を飲んで。
一日中寝ていれば、治るはずだった。

それなのに、、、
遊びに行って、おまけにスコールに遭遇して、びしょ濡れに。
夕方から、くしゃみが止まらない。

「絶対に治るぞ!」の気迫が、大事みたいだ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:23 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

体がちょっとまずい事になってきたかもしれない

ちょっと拙い事に、なってるかもしれない。
今朝、起きたら、鼻がグズグズしてた。

マレーシアに戻って来てからの2日間。
朝晩が、マレーシアにしては、ちょっと涼しかった。

なんせ、雨ばかり降っていた。
寝る時に、ちょっと寒い(?)かなと思ったけど、そのまま寝た。

基本的に、一年中何も掛けないで寝る。
暑い日は、窓を開けて寝る。
寒い日は、窓を閉めて寝る。

実に分かりやすい。
さすがに、窓は閉めて寝たけど、それでも寒かったのかもしれない。

夕方から、くしゃみが出始めた。
ほんとに拙い状況だ。

歳を取ると、気温の変化について行けない。

寒い日本から、戻って来る。
  ↓
暑いから、汗をかく。
  ↓
Tシャツが湿る。
  ↓
雨の後の風で、ヒヤッとする。
  ↓
風邪をひく。

多分だけど、このダブルパンチだろう。
ここで、冷静に分析をしてる場合じゃない。

日本から持ってきた風邪薬でも飲んで、早目に寝よう。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 20:40 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

「スロージョギング」を始めた、このままじゃヤバイ

ジョギングを始めた。
いくらなんでも、このままじゃヤバイと思った。

ジョギングといっても、歩くのとほぼ同じスピードで走る。
「スロージョギング」というヤツだ。
【参考:スロージョギングマスターへの道

天皇、皇后両陛下が、「健康維持の運動として取り入れられている」と報道されて、有名になった。
【参考:両陛下、皇居で「スロージョギング」 宮内庁が映像公開

朝メシを食べて、腹の具合が少し落ち着いたら。
トレード開始前に3-40分、いつもの川沿いの散策路をゆっくりと走る。

ゆっくり走るのって、意外と難しい。
狭い歩幅で、踵から着地しないように走るのがコツのようだ。

思った以上に、腿やふくらはぎの筋肉が疲れる。

あと、姿勢を保持しようとするせいか、背筋を使う。
こんなにも、筋力がなくなっていたなんて、自分でも驚き。

暑いマレーシアで、続けられるのか、ちょっと疑問だけど。
しばらくやってみよう。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 14:13 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

日本にいる時から、医者に行くのは嫌いだった

体温も、なんとか 38度を切ってきた。
朝起きたら、すごい寝汗をかいていた。

寝具一式、洗濯機で回した。
汗をかいたのが良かったのか、体温はだいぶ下がってきた。

結局、医者には行かずに済んだ。
別に、マレーシアの医者に対して、不信感を持ってる訳ではない。

日本にいる時から、医者に行くのは嫌いだっただけだ。

多分、回復するまでには、あと1週間近くはかかりそうだけど。
ブログに書くのは、これで終わりにする。

すぐに「元気はつらつブログ」には、ならないだろうけど。
暗いブログからは脱したいと思っている。
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 23:43 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

いずれ日本で、ほんとの一人暮らしが始まったら

今、目が覚めた。
もしかしたら、昨日と同じような、時間かもしれない。

昼間はグゥグゥ寝てて、夜になると目が覚める。
人間って、本来は夜行性動物って事はないだろうか。

でも、具合は依然とよくない。
昼頃(時間は分からないけど)、タマンデサの友人が電話をくれた。

「どうなんだ? そろそろ病院に行った方がいいんじゃないか?」
ありがたいことだ。

でも、前に同じ症状の時に、医者からもらった薬を飲んでいるし。
多分、大丈夫だと思う、と答えた。

「でも、何も食べられないんだろう。点滴でも打った方がいいんじゃないか?」
まあ、1週間くらい食べなくても大丈夫なくらいの、皮下脂肪は蓄えてあるし。

「じゃあ、明日になっても下がらなかったら、必ず行こう。」で、終わった。
ほんとに、ありがたいことだ。

でも、いずれ日本で、ほんとの一人暮らしが始まったら。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
posted by kabumy at 21:38 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする