2013年07月27日

あきらめました あなたのことは♪ KeyHoleTVに接続

あきらめました あなたのことは
もう 電話も かけない♪
あなたの側に 誰がいても
うらやむだけ かなしい♪
かもめはかもめ ♪

そうか!「かもめはかもめ」ってそういう歌だったんだ。
違うって!

仕方がないので、一時的なものとして、「KeyHoleTV」に繋ぐ事にした。
1ヶ月で5ドルだった。
約500円。
まあ、いいでしょう。

他に無料のところも知ってるけど、ある程度は常時接続になるので、あまり危ないところはちょっと。
特にあっち方面の国は。

「KeyHoleTV」は、http://www.oiseyer.com/index3-j.phpから、ダウンロードできる。

自分の端末にあった、視聴用の「KeyHoleTV」をダウンロードする。
途中言語を選択する画面が出る。「日本語」を選択。
「実行」をクリック。

インストール先のフォルダを聞いてくるので、良ければ「インストール」。
これで、一応「KeyHoleTV」は、立ち上がる。
ただし、このままでは音声は途切れ途切れだし、ある程度時間が経つと強制終了してしまう。

左上にあるアイコンのうち、王冠Pをクリックして、「プレミアムモジュールキー」を購入すると、まともに観る事ができるようになる。

プレミアムモジュールキー購入画面から、「購入処理に進む」。
規約に同意して「購入処理に進む」。

ペイパル経由で、カードで購入することになる。
US$5で、30日間利用できる。

これを、高いと感じるか、まあそんなもんかと感じるか。
私も、無料の時を知っているので、有料になった時から使わなくなっていた。

でも、無料の時は視聴者が多かったせいか、良くフリーズしていたけど。
今は、フリーズはしない。(まだ1時間しか観てないけど)
無料の時は、多い局で数百人が接続していたけど、今はせいぜい3-40人くらい。

画質は、携帯のワンセグ程度。
大画面にしたら、見られたものではないけど、小さ目なら実用に耐えうる。

私は、情報を得るだけなので、これでも事足りるかなと思う。
そりゃ、友人が一日も早く、戻ってきてくれる事を祈るけど。

posted by kabumy at 00:10 | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

依然としてスリングボックスは映らない 諦めるしかない

きのうの朝から映らなくなった日本のテレビが、まだ映らないでいる。
この春、日本に戻った時に友人の家に置かせてもらった、「スリングボックス」からネット経由で送信している。

考えられる不具合の回復方法はやってみた。
最後に考えられるのが、置かせてもらっている友人宅でのトラブルだ。

スリングボックスのサイトでも、
最後の可能性として、設置してある場所に問題がないか確認してください。
自宅に作業を頼める人がいる場合は、Slingbox本体とルーターの再起動をしてもらってみてください。

とある。

友人の携帯に、きのうの朝から掛け続けているけど、繋がらない。

頭の片隅によぎる、ちょっとした不安、、、
香港に1週間くらい行くようなことを聞いた気がする。
いつ行くような話だったのかは忘れたけど。

あの用心深い友人の性格から、冷蔵庫のコンセント回路以外のブレーカーを落としている可能性はゼロではなさそうだ。

夜になっても繋がらなかったら、諦めるしかなさそうだ。
これがスリングボックスの最大の弱点だ。

私の場合は、いずれ友人が帰ってくるから、まだいいけど。
これが、誰もいない日本の留守宅に置いて来ていると、誰かに見に行ってもらわない限り。打つ手なしになってしまう。

さてさて、1週間もテレビなしの生活になるのは、ちょっと辛い。
考えるに、日本のテレビにすぐに繋がる方法としては、最近有料になったキーホールテレビぐらいだ。

いくらかかるのか、画質はどうなのか?
有料になってから、全然知らないけど、最後はこれでやってみる事にしよう。

posted by kabumy at 20:10 | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

日本のテレビを観ているスリングボックスが映らない

今朝から、日本のテレビが映らなくなった。
株をやるのに、多少テレビでの情報も使っているので、ちょっと不便だ。

日本のテレビを観るのは、「スリングボックス」という機械を使っている。
いろんなものを使ったけど、またこれに戻っている。
最近のは、また一段と高性能になった。

この春に東京に一時帰国した時に、東京の友人の家に置かせてもらった。



こういう「スリングボックス」という機械を、日本のどこかに置いておけば、ネット経由で遠隔地で(マレーシアでも)観る事ができるという優れものだ。

ただ注意が必要なのは、その置いてある場所で受信したテレビ電波を変換して送るので、その地域の番組が送られてくる。
関西に置けば、送られてくるのは関西系のテレビ局だし、沖縄に置けば沖縄で放送している番組になる。

3ヶ月ほど、何の問題もなく観れていたけど。
どうしたんだろう?

スリングボックスのサイトで、良くある質問を確認してみた。
【 Slingbox本体に問題がないか確認する 】
最後の可能性として、Slingboxが設置してある場所に問題がないか確認してください。
Slingbox本体の電源が入っていない、または家のネットワークが繋がっていないかもしれません。
一旦Slingboxを接続した後にルーターを新しくしたなどネットワークに何らかの変更を施した場合、それが原因となっている可能性があります。
自宅に作業を頼める人がいる場合は、Slingbox本体とルーターの再起動をしてもらってみてください。


やっぱそうだよなぁ。
その可能性が大きいよなぁ。

友人の携帯に電話してみた。
出ない。というか、電波が届かないみたい。

どちらにしても、電話をし続けるしか手はない。

posted by kabumy at 21:02 | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

日本のテレビを無料で見れる。ほんとに助かる。

ロングステイマレーシア、株でちこちこ暮らすクアラルンプール。。。

これまではスリングボックスと言う機械を自宅においてインターネットを使って転送してみていたが、自宅を売っぱらってしまったので、今はキーホールテレビで見ていると昨日書いた。

キーホールテレビとは、・・・。
ウィキペディアに詳しく書いてある。良く分からない。

ともかく、キーホールテレビのサイトからソフトをダウンロードすると、日本のテレビを見る事ができる。

私のところはのネットは通信スピードが遅いので、良く途切れたり、固まったりするが、それでも日本のテレビが見れると言う事だけでほんとに助かる。
ただ地上デジタル放送が開始されたので、いつ何時停止されるかは分からないらしい。


いま思うと、もうちょっと前に知っていれば、会社で仕事しているフリをしてテレビを見ていられたのにと残念でならない。
あっ、そんな昔にはなかったか。。。


それは便利な事を聞いたと思ったら、下のポチッをお忘れなく。そうでなくてもお願いします。


posted by kabumy at 13:49 | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

海外で日本のテレビを見る

株でへろへろしながら暮らす@マレーシア


クアラルンプールにいても日本のテレビを見ている人はかなりいる。
アストロというこちらの衛星放送では、残念な事に、日本語放送はあのつまらんNHKしか入らない。

この前、海外に日本の放送を転送することは違法との最高裁の判決が出てしまったので、業者がその事業から撤退してしまった。
最初からお断りしておきますが、、、詳しくいうと著作権の問題で、チョー面倒っちいから省いて書いてますので、問題の本質は完璧に違います。


とにもかくにも、我々にとっては便利なサービスを提供していただいていた業者様が、にっくき放送業界と戦って、悪代官のお裁きによって、撤退してしまった。(少々主観が混じってます)


ほかにもいろいろ方法はあるのだけど、画質がいまいちなので、困っていた。
そんなところに見つけたのがこれ。




これを自宅とか家族宅とか親戚宅とか友人宅とか、とにかくどこでもテレビを受信しているところにおいて、ネットで転送しようというもの。
どうも画質がいいらしい。

ということで、試してみようということになった。
一番先に日本に帰る(行く?)Pさんが、買って自宅にセットして帰ってくる。(先週からもう行ってる)
帰ってきたらそれをみんなで観て、良ければ欲しい人は買う。
Pさんは悪くても、仕方ないのでそのまま使う。ははは。

来月日本に行く(帰る?)Xさんが、欲しい人の分だけ買って帰ってくる。


いまみたら、残り2台ってなってるけど、争いになる?勝てる?
年の順かなぁ、、、多分負ける。。。

posted by kabumy at 13:13 | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする