2022年11月13日

夕方から宴会は始まった、久し振りに倒れた。

久し振りに倒れた。
気が付いたらベッドにいた。

”タマンデサの友人”が運んでくれたのだろうか?
無意識の中で自分で這って行ったのだろうか。


電気はこうこうとついたままだった。
倒れるにしてもほどがある。

いつもの通り夕方から宴会は始まった。
記憶は一切ない。

私の歓迎会という名目だった。
何だっていいのだ、大義名分があった方が何故か飲みやすいみたいだ。



酒飲みの気持ちは未だに良く分からない
とにかく続きを寝る事にしよう。

明日はみんなでゴルフをやる事になっている。
最後まで倒れないで出来るだろうか。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ






posted by kabumy at 03:21 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック