2018年09月15日

日の出とともにイポーに向かった、みんなと一緒だと楽しい

日の出とともにイポーに向かった。
一応月曜までの2泊3日の予定だ。

私としては月曜には戻る強い覚悟はある。
ただどうも性格的に弱い、すぐに負ける。

高速に乗って2時間ほど走ると、イポー独特の風景が現れて来る。
my9398.jpg

この花崗岩の山々が見えてくるといよいよイポーだなという気がしてくる。
そして直前になると、「IPOH」の看板が見えてくる。
my9397.jpg

もう何回この看板を見た事か。

コンドに着いた時は、”タマンデサの友人”はまだゴルフから戻ってなかった。
勝手知ったる人の家。

合鍵で開けて、自分の部屋に荷物を運びこむ。
”じゅんちゃん”はゲストルームの2ndBRへ。

お湯を沸かしてBOHTEAを飲んでいたら戻って来た。
近所の麺屋さんで、”きーちゃん”夫婦も入って5人でブランチ。

名もない小さな店だけど、ことのほか旨い。
イポーはホントに美味しい店が多い。

やっぱりみんなと一緒だと楽しい。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 23:52 | 撤退した仲間が遊びにきた | 更新情報をチェックする