2018年09月02日

”旧タマンデサの友人”がバイクを買おうかなと言い出している、止めとけって

”旧タマンデサの友人”がバイクを買おうかなと言い出している。
私もそうだけど、”きーちゃん”夫婦も危ないから止めておけと言っている。

タマンデサは便利なところだったから、車がなくてもやって来れた。
都会に出る時はバスもあるし、最近はGRABを呼べば全然問題ない。

それに何か特別な用事がある時は、アッシーの私がいた。
今も買物とかは”きーちゃん”夫婦に連れて行ってもらっている。

ゴルフをやる時だって、いくら目の前がゴルフ場だと言っても。
フロントまで行くのにはそれなりに時間が掛かる。

”きーちゃん”夫婦と一緒の時は乗せて行ってもらえばいいけど。
一人の時はそれなりに大変だ。

といって、いまさら車を買うのも結構無駄だと思ったのだろう。
あと10年もいるはずもないし。

そこでバイクという発想になったようだ。
別に市内まで行く訳でもない。

すぐ近所のスーパーに買い物に行ったり、ひとりでゴルフをやる時にフロントまで行ったり。
近くのバス停まで行ったりするのに便利だと言う。

「でもこのリゾートで、ゴルフバックを担いでバイクで走っている人なんて見た事ないぞ」と言ったら。
「う〜ん・・・。」と言ったきり考え込んでいた。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 23:39 | ”イポーの友人”宅でのこと | 更新情報をチェックする