2018年06月18日

この前取った大腸ポリープの結果が分かる日、長い1週間だった

今日はこの前切除した大腸ポリープの結果が分かる日。
この1週間は長かった。

ヒマだから考えなくてもいい事をいろいろと考えてしまう。
もし悪性(大腸癌)だったら、即入院なのだろうか?

退院まで半年以内なら、マレーシアのコンドは今のままでいいけど。
それ以上かかるようなら、もうマレーシアには戻らずこのまま日本に撤退してしまおう。

マレーシアの自宅の始末は”タマンデサの友人”がやってくれるだろうか。
車は”タマンデサの友人”に使って貰おう。
確かイポーに引越して車が欲しいと言っていた。

考えてみたら冷蔵庫のものはそろそろ食べないとヤバい。
”タマンデサの友人”はKLに戻る事はあるのだろうか。

結局は、全てが”タマンデサの友人”頼みだ。

ドキドキしながら結果を聞いた。
「良性」だった。
本当にホッとした。
その場で座り込みそうだった。
でも、いずれは癌になる可能性のある「線種」ってやつだった。

まあここで取っておいて正解だったのかもしれない。
心臓はもう問題なしの結論を頂いている。

これでいつでもマレーシアに戻れる。
早速エアアジアのサイトをみた。

来週の水曜日の運賃が直近の割には安かった。
あと2席しかないとあったので即行で予約した。

東京滞在もあと9日。
やり残したことって何だろう?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 23:46 | ただいま日本に滞在中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする