2018年04月22日

現地SIMを入れて大正解、googlemapが目指す店まで連れて行ってくれる

旅行会社に頼んだ旅程は終わった。
これからまた自分たちで回ることになる。

多少のトラブルはあっても自分たちで回った方が気楽でいい。

でもキャンディからここまでの区間は旅行会社に頼んで良かった。
とてもじゃないけど自分たちでは回れなかった。

旅行者にはバスを使っての移動は至難の業。
若いバックバッカーならいざ知らず、年寄りには無理だわ。

旅行会社と別れて、まずは昼メシ探し。

旅行会社がホテルのバイキングを予定してくれていたけど。
キャンセルしてもらった。

バイキングと言われても年寄りはそんなに食べられない。
何でもあるけど、美味しいものはないし。

トリップアドバイザー1位の店に行く事にした。
「Little Paradise Anuradhapura」

現地SIMをスマホに入れて大正解。
google mapがちゃんと店まで案内してくれる。

店があるはずのところにいったら門扉が閉まっている。
店の看板はあるので、間違いはない。
my9110.jpg

呼んだら出て来た。
店というよりゲストハウスの食堂みたいだ。

スリランカカレーなら出来ると言う。
それを食べに来たんだから全然問題ない。

いろんな種類のカレーが並ぶ。
my9108.JPG
なくなったら言ってくれと言う。

こんな風に自分で盛る。
my9109.jpg

3回くらいお代わりした。
辛いけど美味しい、いくらでも食べられる。

マレーシアのカレーと全然違う。
辛いけどさっぱりしてる、雑味がない。

ホテルのバイキングで3-4,000円も払うより、思いっ切りリーズナブルだし、何より美味しい。

やっぱり手作りの旅は楽しい。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 23:39 | スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする