2018年04月12日

ガイドブックでは分からない世界遺産の街「聖地キャンディ」の風景

世界遺産の街「聖地キャンディ」。
今回是非とも行きたかったところの一つ。

想像してたより賑やかだった。
my9043.JPG

そうは言ってもどこか心休まる街だ。

街の中心はキャンディ湖。
my9037.JPG
早朝に見ても、夕方に行っても憩いの場だ。
癒される。

ここが高台にある湖のビューポイント。
my9041.JPG

ガイドブックにも必ず載ってるし、ツアーでも必ず立ち寄るようだ。
でも歩いて登る観光客はあまりいない。(暑いのにバカだねえ)

スリランカは仏教国。
そしてとても信心深い。

その信心深さは数日滞在しただけで痛いほど感じる。
授業の一環なのだろうか。

大勢の子供たちが引率されてお参りに来ていた。
カメラを見つけると、思いっきり微笑んでくれる。
my9038.JPG

礼拝の時は子供たちもみんな裸足。
我々観光客も、もちろん裸足にならなければならない。

交通整理をしている騎馬警察官。
my9036.JPG
警官の車のさばきも見事だけど、ジッとしているおん馬ちゃんも凄い。

ジッとしていると言えば、そこら中でワンちゃんが寝てる。
my9039.JPG
本当にそこら中に寝てる。
それもぐったりとして寝入っている。

マレーシアも暑いけど、こんな風にワンちゃんが寝入っているところは見ない。
スリランカのワンちゃんは安心しきっているように感じる。

その脇を犬猿の仲のお猿さんが器用に柵の上を歩いて行く。
my9040.JPG

都会だけど、とってものどかだわ。
スリランカ、なかなか居心地の良いところだ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 23:42 | スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする