2018年04月06日

スリランカ旅行こんなに順調に事が進んでいいのだろうか

今回のスリランカ旅行、割と上手く進んでいる。
それどころか想像以上だ。

「コロンボ」から「キャンディ」に移動する。
「キャンディ」は、スリランカの仏教の聖地であり、シンハラ人による最後の王朝の都だ。
「聖地キャンディ」として世界遺産に登録されている。
スリランカで一番スリランカらしいところとも言われている。

今回是非行きたかったところのひとつだ。
コロンボから列車で行くのがとっても人気。
1等、2等、3等が連結されている。

1等は指定席で確実に座れるし、エアコン付きだし快適なこと間違いない。
何を読んでも、直前ではまず取れないと書いてあった。

ダメもとで朝早くに駅の窓口に行ってみた。
やっぱり満席だと言う。

そうだろうなとは思いつつ「何時の列車でもいいけど空いてないか?」
と食い下がってみた。

「高いけどいいか?」と言われ身構えたけど、350円くらい。
10:35発の列車なら1等が空いてると。

「スリランカ鉄道」のサイトでは、この列車には1等車は連結されてないと書いてあった。
取れたのはそのせいなのだろうか。

半信半疑ながら、4人分2,000ルピーを速攻でカウンターに置いた。
まさかまさか、取れるはずのないチケットが取れた。
my9027.JPG

3時間も乗って350円って、全然高くない。
マレーシアも公共交通は安いけど、スリランカも相当安い。

その代わりと言っちゃあなんだけど、予定より早くコロンボを発つことになってしまった。
コロンボはほとんど観光することなく発つことになった。

それもこれも朝便をなくしたエアアジアが悪い(笑)。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 20:10 | スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする