2018年03月04日

マレーシアの情報もこれくらい書けたらこのブログを止める事もないのかも

この数日間は「ハノイ4泊5日の男女6人旅日記」を書き綴っている。
みんながまだタマンデサ付近に住んでいた頃に行ったものだ。

途中になっているので、最後まで書いておこうと思った。

このブログの更新を止める前に中途半端になっているものを完成させておこうと思っている。

「マレーシア近郊の蛍鑑賞の旅」もそうだし、「MM2Hの更新手続き」もそう。
「タマンデサの食べ処シリーズ」なんぞはシリーズと銘打ちながら2-3回で終わってしまった。

今こうして「ハノイ旅」を書いていると、毎日が新鮮な驚きとの遭遇の連続だ。
書いてても楽しい。

このブログも書き始めて数年は、新鮮な体験をマレーシア情報として書いていた。
それがいつの間にか、毎日の日常の出来事ばかりになってしまった。

このブログを止めようと思ったのは書いていてつまらなくなった。
今書いてる「ハノイ旅」くらい新鮮な出会いを書ければ止めることもないだろう。

それは今の私にはムリだ。
余りにも日常に埋没しすぎている。

ましてや5月になって、”タマンデサの友人”がイポーに引越し、”じゅんちゃん”が日本に帰ってしまって 一人っきりになったら、ますます沈没するばかりだろう。

でもハッキリ言って私はブログ中毒だ、そう簡単には止められない。
多分どこかで違うテーマで書いているのかもしれない。

「沈没老人の下流漂流日記」とか面白そうだ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ




posted by kabumy at 22:00 | このブログのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする