2018年03月12日

ベトナムの伝統的な人形劇 「水上人形劇」にハマった

ハノイ4泊5日の男女6人旅日記

いつものジジババ6人で、ハノイの町をウロウロしてる。
「タンロン水上人形劇場」に行ってきた。

口から生まれた”きーちゃん”が、ハノイに行った事がある人から面白いって聞いてきた。

ベトナムの伝統的な人形劇で、本来は世襲的に伝えられていて、その人形の操作方法は部外秘なものらしい。
とにかくハマる人にはハマるらしい。

私は、とことんハマった。
面白い。

人形が水上でコミカルに動く。
掛合い漫才的に歌ったり喋ったりするのも面白い。

my7967.JPG

my7968.JPG

my7971.JPG

my7970.JPG

my7972.JPG

my7973.JPG

最後に人形を操っていた人が出てきてご挨拶。
my7974.JPG
下半身水に浸かっての熱演だ。

私と”じゅんちゃん”はハマって、もう一度見に行ってしまった。
値段は100,000ドン≒500円と随分と手頃。
my7969.JPG

劇場の窓口で普通に買える。
その場で席も決まる。
前の日に買っておいた。

面白いんだけど、なかなか写真だけじゃこの面白さは伝わらないかなあ。

You Tubeで探してみた。


どうだろう、この面白さ伝わるかなあ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 10:00 | ベトナム、ハノイ4泊5日の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする