2017年08月28日

”きーちゃん”と”タマンデサの友人”がイポー引越しに向けて動き出した

いよいよ”きーちゃん”と”タマンデサの友人”がイポー引越しに向けて動き出した。

今朝早くには、”きーちゃん”夫婦はクアラルンプールに戻るつもりだった。
エージェントと連絡が取れて部屋を見れることになったので戻るのを一日延期した。

昼過ぎから”きーちゃん”夫婦と”タマンデサの友人”と3人で見に行った。
お前も来るかと誘われたけど、断れなくなりそうな気がして、付いていく行くのを止めた。

私の場合はとても意志薄弱なので、気が付いたらイポーで暮らすことになっていたってことになりかねない。危ない危ない。

3ヶ所見たらしい。
いつも即断・即決の”きーちゃん”も、今回はそこまでは至らなかったようだ。

”タマンデサの友人”の心づもりは、来年くらいには引っ越したいなあくらいの感じだったから。
まだ機は熟していないのかもしれない。

自分たちの希望の条件は伝えてきたそうだ。
そんな物件が出たら連絡が来ることになっている。

事の成り行きでは一気に決まる可能性だってある。
”じゅんちゃん”夫婦は、来年の春には日本に帰ってしまうし。

私はどうするのだろう?
ああ、相変わらず意志薄弱だ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 21:06 | メルバレーリゾート@イポー滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする