2017年07月08日

プールサイドで思いっ切り解放されてたら、、思い出した

昨日洗濯したけど、一日中パッとしない天気だった。
シーツも結局のところ、乾いたような、そうでないような感じで終わった。

新しいシーツを出せばいいのだろうけど。
それも何だし、そのまま敷いて寝た。

とても夢見が悪かった。

この夢の話を語り始めると、とても長くなる。面白いけど。
今日は”タマンデサの日”の事を書かなきゃならないので、次の機会にする。

朝起きたら、恐ろしくいい天気だった。
昨日と打って変わって、カラッカラの天気だった。

迷わず、「シーツ」と「パッド」をベッドから剥がして、もう一度干した。
これできっと今日はバラ色の夢を見るハズだ。

今日は”タマンデサの日”、そして夕方からはこの前の旅行の反省会。
そうだ!「NSK」でツマミの材料でも買い出ししてから行こう。

自分の偉さに感心しながらも、すぐに後悔した。
土曜日の午前中は最悪、人がいっぱい。

魚売場も、
my8410.JPG

野菜売り場も、
my8407.JPG

レジも、
my8408.JPG
超混み混み。

それでも、プールサイドは日光浴日和。
my8409.JPG
普段の真っ暗な部屋でのトレード生活から解き放たれる。

空を見上げれば、そこには太陽。
my8405.JPG

「・・・。」

太陽を見て思い出した。
「シーツ」と「パッド」を干したままだ。

一度戻るべきか、シカトするか思いっ切り悩んでいる。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ






posted by kabumy at 16:50 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック