2017年04月17日

マレーシアへの移住には、3年限界説があると聞いていた

マレーシアへの移住には、3年限界説があると聞いていた。

自分は難なくクリアーしたけど、同じ頃に来た人が何人か帰って行った。
すごく親しくしていた人も帰って行った。
介護の問題だった。

次に5年限界説があると聞いたけど。
私の周りにはあまり帰る人はいなかったように思う。

次に7年限界説。
これは結構帰って行った。
確かに7年もいると、いい加減飽きてくる。

それに日本での状況も随分と変わる。
お孫ちゃんが出来たりの理由も多かった。

一番のハードルは10年かも。
10年経つと、最初に取ったMM2Hビザの期限を迎える。
更新手続きをしなければならない。

ここで面倒だから、もういいかなと帰ってしまう人も多い。
私もそろそろ、そこに達する。

ちょっと悩む。
あまりマレーシアにいても、日本に馴染めなくなりそうだし。

私の場合は、日本に戻っても当然一人暮らし。
何となくご近所さんとの人間関係も作っておかなければとも思うし。
私には出来っこないとも思う。

確かにこのままマレーシアで暮らしていければ楽だけど。
最後までって訳にも行かないだろうし。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ






posted by kabumy at 23:52 | TrackBack(0) | マレーシアからの撤退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449103208
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック