2017年02月13日

コンドの引き渡しの立ち合いにクチャイラマに行ってきた

久し振りにクチャイラマに行ってきた。
”ミッドバレー”に引っ越してからあまり行かなくなった。

今日はコンドの解約引き渡しの立ち合い。
若いオーナーちゃんとエイジェントが来た。

不具合な箇所がないか確認した。
オーナーによっては難癖付けて、何から何まで保証金から引く。

傷の補修はもちろんのこと。
クーラーの清掃費。
カーテンの洗濯代。
「え〜!こんなものまで」というのも請求される場合がある。

戦々恐々として出かけたけど。
若きオーナーはいい人だった。

特になし。
保証金全額返還、後日請求の来る電気代等を引いて振込。

お土産まで貰ってしまった。
my7899.JPG

my7900.JPG
きっとこの人は金持ちになるよ。

帰る時振り返ったけど、何故か涙は出なかった。
my7896.JPG

「お前のところは、コンドなんだかアパートなんだか分かんないな」って、”じゅんちゃん”によく言われたけど。

プールだって、テニスコートだってちゃんとある。
入口にはセキュリティだっているし、少なくともダナウプルマイよりチェックは厳しい(笑)。

なかなか住みやすいコンドだった。
ローカルスーパー「NSK」まで歩いて行けるのが何より。
点心の「錦選」だってものの5分。

何と言っても一番の魅力は。
家具付き3ベッドルーム100平米で、1,400リンギ≒35,000円。

引っ越したのは失敗だった?⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 20:17 | TrackBack(0) | クチャイラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック