2016年11月11日

再検査の結果は散々、機械の調子が悪かった訳じゃなかった

病院に向かった。
あいにくの雨、これでもかというくらいの雨。

東京の雨は、マレーシアのそれと違って、とても冷たい。
心まで冷え込みそうだ。

スカイツリーも霞んでいる。
my7534.JPG

ちょっと遅いせいか、電車は割と空いていた。

こんな時間に乗ってる人達って、フレックス出社の会社員さんなのか?
それとも、今日はちょっと調子の悪かった、会社員さんなんだろうか?
もしかしたら、電車通勤のエライ社長さんってこともあるかもしれない。
my7535.JPG
ま、普通の公務員という事もあるな。

診察の合間、時計を見たら、「11.11 11:11」だった。
my7537.JPG
なんか縁起がいいかなと思って、慌ててカメラを取り出して撮った。

撮り終わって、数秒で変わった。
まだまだツキはあるみたいだと、その時までは思っていた。

検査結果は散々、機械の調子が悪かった訳じゃなかった。
私の調子が悪かっただけだ。

マズい!
日曜日からの”じゅんちゃん”との温泉旅行が流れるかもと思ったら。
指定日は1週間後だった。

「温泉に入っても大丈夫ですか」と聞いたら、「それは全然問題ない」と言われた。
良かった! 一緒に入ってて、突然浮いたら”じゅんちゃん”に申し訳ない。

主治医の先生から「たいした問題じゃない、大丈夫だよ!」と慰められても。
今回だけは、どうも心に虚しく響くだけだ。

こうなると、楽しみは食べる事くらいしかない。
元々そうだけど。

「古市庵」の「チラシ」を買って帰った。
my7538.JPG

my7536.JPG
ああ、相変わらず美味しい、凍り付いた心が溶けるようだ。

そうは言っても、忘れようと思っても消えることはない。
心は少しばかり折れたままだ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 22:51 | TrackBack(0) | 病気 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック