2016年03月18日

「電車と徒歩で巡る市内観光」が好評だったのがとても嬉しい

昨日まで、クアラルンプールに滞在してた、友人二人からメールが届いた。
今日の東京はとても暖かいそうだ。
覚悟して帰ったのに、ちょっと拍子抜けみたい。

今日からご出勤。
多分家に着いたのは、今日になっていたんじゃないだろうか。

今日、出勤して、明日からは 3連休だそうだ。
その気持ち、元サラリーマンとしては分かる気もするし、現リタイヤーにはさっぱり分からん。

「いやあ、ほんとに楽しい6日間だった」と、お褒めの言葉を頂いた。
どちらの友人も、奥さん連が大変喜んでくれたそうだ。

やっぱり、在住の人が案内してくれると全然違うと、言ってくれているそうだ。
全くもって、嬉しい限りだ。

まあ適当な事を、楽しそうにしゃべるからね。
でもなんで、真面目な時は、対人恐怖症なんだろう。

奥さん連が良かったと言ってるのは、やはり蛍。
あの幻想的な映像が、今でも忘れられないそうだ。

次に良かったのが、意外だったけど、市内観光。
プトラジャヤより、マラッカより、好評だったそうだ。

今回のご案内は、1日目&2日目の市内観光は、全て公共交通での案内にした。
それが良かったようだ。

歩きがメインになるし、暑い中どうかなと思ったけど。
印象に残ったようだ。

以前は、楽だろうと思って、車で案内してた。
去年、”タマンデサの友人”の、日本からの訪問者の案内を仰せつかった時に、一部だけ「電車&徒歩」で案内した。

意外と、その「電車&歩き」の部分が好評だったので、今回は全部歩きに踏み切った。
その代わり、あちこちで、休憩だらけだけど(笑)。
効率が悪いから、絶対パックツアーじゃ、やらないだろうな。

次回にも使えそうなので、是非とも書きとめておこう。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 19:45 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック