2015年12月08日

最近、コンドを引っ越す日本人が多いみたい。

最近、コンドを引っ越す日本人が多いみたい。

私の場合、それほど付き合いが、多い訳でもないので。
友人達から聞いた話、ってところだけど。

最近は、新しいコンドが、どんどん出来ている。
その新しいコンドが、そこそこの条件で貸しに出している。

今住んでる古いコンドと、新しいコンドの見栄えを比べる。
家賃がほとんど変わらなかったら、当然引っ越すと思う。

それに、そういう状況であるにも関わらず、契約の更新の時に、欲に目がくらんだオーナーが値上げを持ちだす。
そうなったら、引っ越さない方がおかしい。

身近でも、こんな話もある。
契約更新で、オーナーから値上げを通告された。

それなら、他に引っ越すので、更新しない旨を告げた。

オーナーは焦って、現状維持でいいので、更新したいと連絡があった。

きれいな新しいコンドの方が安いので、引っ越すと 再度告げた。

いくら減額すれば更新できるのかと、連絡があった。

結局、彼は引越すことに決めた。
オーナーとの信頼関係を、このまま維持するのは、困難だと思ったようだ。

古いコンドの相場は、少しずつ下がってきているようだ。
そういえば、タマンデサの友人も言ってた。

彼のいる「ダナウプルマイ」も、下がってきているそうだ。
引っ越してくれば?と言われても ⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 23:52 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック