2015年07月03日

涼しくなったので、マルちゃんのカレーうどんを作った

今日は朝から雨。
my5775.JPG
マレーシアにしては、珍しい。

それもいつもの、ガラガラド〜ンの雷雨と違って。
しとしと、しとしと。

それも、降ってると思ったら、止んでる。
止んだと思ったら、また降ってる。

実にハッキリしない雨。
お〜い、南国マレーシア どうしたあパンチ

おかげで涼しくなった。

昨日、晩メシに食べようと思って、買って帰ってきた マルちゃん生麺の「カレーうどん」。
my5772.JPG
あまりの暑さにめげた。
クーラーを点けてまで、作るほどでもないし。

今日、涼しくなったので、作ってみた。

こんなのが、5つ入って、23.9リンギ。
my5773.JPG
1個 5リンギしない。

なかなかコスパがいい。
日本で買うより、ずっと高いけど。

一時帰国している時、「マルちゃん生麺」には、大変お世話になった。
でも、それは「ラーメン」。

「カレーうどん」があるのは、知らなかった。

沸騰したお湯550ccで、麺だけを3分煮て。
そのあと、粉末の「カレー味」の素を投入して、さらに2分煮る。

計 5分で出来あがり。
簡単でいい。

野菜を入れると、ずっと美味しくなります、と書いてあったけど。
とりあえず無視。
最初はシンプル、そのままで食べてみようと思った。

いやまてよ、栄養に問題があるかな? と思い直し。
完全栄養食品(と信じてる)、ゆで卵を足してみた。
my5774.JPG

どうかって?
不味い訳がない。

「マルちゃん生麺」「カレー」「うどん」。
この3つのワードが並んだら、世界最強だ。

今度は、野菜を仲間に加えてやろう。
あまり、オレがオレがと 出しゃばらない、野菜がいいな。

出しゃばるヤツは、あまり好きじゃない。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 20:59 | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック