2015年05月05日

「日本円見せて下さい」詐欺って。。。

ずっと前に、タイのバンコクを、ほっつき歩いていたら。
「日本人ですか?」
「日本円見せてもらえませんか?」って、寄って来たのがいた。
中東系の顔付きをしてた。

来週だかに、日本に遊びに行く。
自分の国のお金を見せるから。
日本のお金を、見せてくれないか?と言われた。

理解が出来なかった???
日本円なんか見て、どうすんだろう?と思った。

自分の財布に入っている、ドバイだったかの、たくさんの紙幣をみせる。
どうしてバンコクを歩いているのに、そんなにたくさんの自国の紙幣を持っているんだろう。
ますます、不思議に思った。

ここまで来ると、さすがに怪しいと思った。
多分、何かの詐欺だろうけど、どういう展開になるんだろう?
お互いの紙幣を見せ合って、何の得になるんだろう?
いくら考えても想像がつかない。

財布の中を見たら、千円札が1枚あった。
それを出して、見せてやった。

「これしかないのか?」と、聞かれた。
「うん、これしかない」と、答えた。
ほんとに、それしかなかった。

ふむふむと言って眺め倒して、サンキューと言って返してきた。
バイバイと言って別れた。

ずっと、不思議に思っていた。
あれはいったい、何だったんだ???

今日、やっと分かった。
「日本円見せて下さい詐欺」って、言うらしい。

日本円札を見せると、数えるフリして、数枚のお札を抜き去る。
なぜか警戒してても、お札が抜かれた事に気づかないほど、巧妙な手さばきなんだそうだ。

そういう事だったのか。
あの時1枚しかなかったから、抜きようがなかったんだ。
だから、あれほどしつこく、「もっとないのか?」と、聞いてきたんだ。

マレーシアでは、まだ出会った事はない。
もし会ったら、また一枚だけ渡してみようかな?

でも、円なんて持ち歩いている訳がないか ⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 18:42 | TrackBack(0) | 困った話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック