2015年02月11日

玄関開けたらいきなりリビング、慣れるまではちょっと

クアラルンプールのコンドミニアムの間取りって。
広い・狭い、綺麗・汚いの違いはあるけど、大体同じ。

一番最初驚いたのが、エイジェントに案内されて見に行って、玄関ドアを開けたら、そこにはすぐにリビングが広がっていた。

え〜っ、ちょっとこれはと思って、次のコンドを案内してもらったら、またそうだった。
全部で6-7軒案内してもらったけど、みんなそうだった。

最近見に行った、100坪もあるような、こんなに広い一軒家だって。
my5132.JPG
玄関開けたら、そこはリビング。

お客さんが来たら、もうリビングの隅から隅まで丸見え。
ダイニングとの境もないので、そこも丸見え。

郵便配達のオッちゃんが来ても、全部丸見え。
最初は抵抗あったけど、もう慣れた。

そんなに隠す必要ないんだ、と思うようになった。
だから、日本のように狭い玄関が、ぐちゃぐちゃになることはない。

でも、もし日本で、玄関ドア開けた瞬間に、リビング全体が見渡せたら。
お客さん驚くだろうなあ。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


posted by kabumy at 20:51 | TrackBack(0) | 住む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック