2015年02月05日

インド系の街、「ブリックフィールズ」は楽しいぞ

ブリックフィールズ Brickfields

マレーシアは、マレー系、チャイニーズ系、インド系の多民族国家。
「ブリックフィールズ」は、インド系の街。

旅行者がぶらぶらしても、とても楽しい。

クアラルンプールの交通の要の「KLセントラル」の周囲に広がっている。
my5207.jpg
範囲はかなり広い。


旅行者が楽しいのは、この緑の線で囲ったところあたり。
my5208.jpg

KLセントラル駅から行く時は、まずは「モノレールKLセントラル駅」に行く。
 ⇒行き方『「KLセントラル駅」から「モノレールKLセントラル駅」へ』

「モノレールKLセントラル駅」の前の通りを、南西方向にまっすぐ行く。

5-6分も歩くと、きれいに飾られたエリアに着く。
my5210.JPG

道路の両側に、インド系のお店が建ち並ぶ。
my5209.JPG

洋服。
my5211.JPG

アクセサリー。
my5212.JPG

何から何まで揃うような、デパートみたいなお店も。
my5213.JPG

my5217.JPG
こんなところでお土産を買っても楽しい。
 ⇒『ブリックフィールズの「何でもショップ」はおもちゃ箱』

レストランも何軒か並んでいる。
my5214.JPG

my5215.JPG

一番先まで来て、振り返ると、KLセントラルの再開発ビルとの対照が楽しい。
my5218.JPG

一日中ぶらぶらしてても飽きない。⇒ ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ






posted by kabumy at 15:09 | TrackBack(0) | ブリックフィールズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック