2014年10月03日

ちょっと別格な、「E&O ホテル」を徘徊してきた

ちょっと別格な、「イースタン&オリエンタル ホテル」を見に行ってきた。
何が別格って、1885年の創業だ。
my4498.JPG
創業当時から建つ「HERITAGE WING」だ。

my4499.JPG

my4500.JPG

東南アジアの、ホテルの歴史を作ったと言われる「サーキース兄弟」が創建した、アジア屈指のホテルだ。
かのイギリスの作家、サマセット・モームが滞在して、執筆した事でも有名だ。

ロビーだ。
my4512.JPG

ロビーからの通路。
my4511.JPG

my4502.JPG
素晴らし過ぎて、ため息が出る。

この通路の先に、アフタヌーンティで評判なカフェ「ザ・1885」がある。
アフタヌーンティと言うくらいだから、12時半頃に行ってみたら、閉まってた。
my4505.JPG

14時開店なのでお間違えのないように。
my4504.JPG
って、そんな人いないか。

ガラス越しに覗いたら、なかなかいい雰囲気だ。
my4510.JPG
1時間半も待つパワーがなかったのと。
紅茶、スコーン、サンドイッチ、ケーキで、65RM++という価格が、簡単にあきらめさせた。

それだったら、中国茶、包、エビ蒸し餃子、エッグタルトで13RMの方がいいかな。
だから、ダメなんだよなあ。

海岸側の庭に出てみた。
my4507.JPG
いい感じだ。

専用の桟橋。
my4506.JPG
何に使うのかなあ。
きっとロマンチックな事に、使うんだろうね。

新館の側だ。
my4508.JPG

隣接して、新館の「VICTORY ANNEXE」がある。
my4497.JPG

こんなレストランで、ディナーをするのもいいかもね。
my4509.JPG

今、agodaで見たら、一番安い新館の部屋で、22,000円ちょっと。

最後の日に、ここで1泊してKLに帰るのもいいかも。
はたして、それだけの勇気が出るだろうか⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ






posted by kabumy at 21:51 | TrackBack(0) | ペナンに短期暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック