2014年08月09日

案内は必要ないと言っていた同僚からメールが

今日も、タマンデサはいい天気だ。
プールサイドも、いい日和。
my4281.JPG

今日も、凍らせたペットボトルのジュースを持参だ。
溶けて行くのを、ちゅうちゅうと、飲んでいるのが好き。

お前は変態かって、言われるけど。
気にしない。

あと2週間ほどでやって来る、元同僚からメールが来ていた。
あの「空港からの送迎だけを頼みたい」って言ってきた友人だ

まさかこのブログを、読んだ訳でもないだろうけど、行きたいところの一覧が、これでもかと書いてあった。
ちょっと、3泊4日じゃ無理じゃないの、っていうくらいの量だ。

彼の気が変わったのか、奥さんの気が変わったのか。
遠慮していただけなのか、本当は夫婦で回りたいって思っているのか。

これまで、この7年近くの間、いったい何回案内しただろう。
15-20回くらいかなあ。

全日程全部お任せで、お願いというのもあれば、晩メシを一度だけ一緒に食べたい、と言われた事もあった。
その客人本人との関係というのも、もちろんあるけど、奥さんの意向が強いように感じる。

人と接するのが苦手なタイプの奥さんは、夫婦だけで過ごしたいと思うのだろう。
私も病的なほどの人見知りなので、その気持ちは良く分かる。

同僚の真意がどの辺にあるのか、よく感じながら対応していく事にする。
案内するのも気を使う。⇒


posted by kabumy at 17:36 | TrackBack(0) | KLに来るいろんな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック