2014年07月31日

友人の客人にお付き合いして、久し振りの市内観光

タマンデサの友人のところに、昨日から客人がきている。

昨日の夜は、例によって、宴会だった。
今週は、送別の宴会だったり、歓迎の宴会だったり、忙しい。

この前は、飲み過ぎて懲りたので、今回は、飲んでる振りだけにしておいた。
飲まない人間は、なんちゃってが意外と上手いのだ。

昼メシを、断食明けのホーカーズで。
久し振りの、満席の中での食事をしていたら、電話が鳴った。

いや、バイブった。
食事の時には、出ないようにしている。

5分後に、また鳴った。
とっても、急いでいるようだ。

でも、食べてる時は、何があっても放っぽらかしだ。
また鳴ってる、いや震えてる。

今日の昼メシは、とても辛くて、そんなに急いで食べられない。残念。
「ざんね〜ん」と言えば、「ハタヨウク」とかは、どうしてるのだろう?
漢字すら、忘れてしまったけど。

辛味成分を、ゆっくりと味わって食べて、冷たいジュースを飲んでから、電話した。
私が食事中には、電話に一切触ろうともしない事を、一番知っているタマンデサの友人だった。
「ああ、メシ食ってた」で、「あっ、そうか」。

昨日の客人を、「ムルデカスクエア」周辺に案内したいけど、運転手をやってくれないか、という事だった。

「いつ?」。
「これから」。
実に分かりやすい。

ランキングに参加してます。応援してチョ〜ダイわーい(嬉しい顔)


タマンデサを、出発して、
    ↓
インド人街「ブリックフィールズ」を、車窓観光。
    ↓
「KLセントラル」周辺の再開発を、車窓観光。
    ↓
今は寂れた「クアラルンプール駅」を、下車観光。
  (私は、路上停車中の車で、お留守番。
   松田聖子を、ボリューム一杯に鳴らして、陶酔してた)
    ↓
「ムルデカ広場」「旧連邦事務局ビル」を、下車観光。
  (私は、またまた路上停車中の車で、お留守番だけど、
   車中撮影に成功)
  ムルデカ広場
  my4245.JPG
  この角度じゃ、広場かどうかも分からない。

  旧連邦事務局ビル
  my4246.JPG
  正面、写ってないし、傾いてるし。
    ↓
「マスジットジャメ」を下車観光。
  ここは、是非とも見たかったので。
  捕まりそうもなさそうな、路上駐車に成功。

  クアラルンプールの、地名の由来の原点。
  クアラ川とゴンバック川の、合流地点。

  そこに建つ、「マスジット・ジャメ」。
  市内最古のイスラム寺院。
  my4244.JPG
  ええっ!こんなに丸裸だったっけ?マスジット・ジャメ?
  南国の木々に、囲まれていた印象があるけど。

  そんでもって、入口に廻ってみて、益々ガックシもうやだ〜(悲しい顔)
  観光客、8/2まで入れず。
  my4249.JPG

  客人が、日本に帰るのは、8/3の朝。
  残念。
  仕方がないので、門の格子の隙間からカメラパチッ。
  my4247.JPG

  ということで、旅行者の皆様。
  8/2までは、入れません。

  それ以降も、実際になってみないと分かりません。
  そういうところです、マレーシアはがく〜(落胆した顔)

  そんなところが、心地よいのですわーい(嬉しい顔)。時々怒りちっ(怒った顔)



posted by kabumy at 23:37 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック