2014年07月23日

一品作って、タマンデサへ持ち寄りパーティへ

これからタマンデサで宴会。
「ポットラックパーティ」ってやつだ。

マレーシアにきてから、初めて知った名前だ。
みんなで一品づつ持ち寄って、パーティやろうねってことだ。

昨日の夜、タマンデサの友人から電話が入った。
パーティやるよ、持ち寄りだから、何か作って持って来てね、って感じだ。

どうせ、ヒマだろ、って扱いだ。
まあ、その通りなんだけど。

しかし、あそこの連中は、どうして前もって予定を立てるって事をしないんだろうね。
今回は、まだ前日だから、マシな方。
大体、その日だもんなあ。

まあ、ヒマだから、いいんですけど。
例の「島巡りの会」の集まり。

今後の活動についての話し合いらしい。
多分、最初の10分だろうけど。

何か持って行くと言っても、買った出来あいのものでも、もちろんOKだ。
でも、どうせなら、、、ということで。

朝からローカルスーパー「NSK」に向かった。
my4186.JPG
ボケてるけど、間違いなくNSKだ。

まずは、魚売り場へ直行。
今回は切身、キングサーモン。
my4187.JPG
1sで、58.8リンギ。
1,900円くらいだ。

と言われても、何のこっちゃ。
この大きめの一切れが、500円くらい。

あとは、最近お気に入りのトーモロコシ。
my4188.JPG
なんてったって、一本40円くらいだもん。
これをボイル。

おまけに、デザート用で、マンゴースチンも持って行こう。
my4189.JPG
こっちは、ある意味合理的。

大きさまちまちのものを、どさっと山積み。
買う人が、自分で選別して、ビニール袋に入れて計量して買う。

手間が掛からない分、安く供給。
1sで3リンギは安い。

あまり持って行っても、嫌われるし。
まあこの辺で。

サーモンは、こんな感じに。
my4190.JPG
塩こうじに浸けておいて。
フライパンでポテトと合体して、バター風味。

最後に、パラパラとバジル。
冷めても旨いし、パーティにはいいかもね。

これは撮影用に、一人分を盛ってみた。
これの10倍は、優にある。
まるで、馬のエサみたい。

ほんじゃ、行きますかね。
飲むから、タクシーで行くとしよう。

でも多分、今晩は泊りだろうなあ ⇒



posted by kabumy at 17:13 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック