2014年07月20日

年金が入るようになったら、ハングリー精神が

昨日は、オーナーちゃんが来るというので、土曜日恒例の「タマンデサ詣で」を、今日に延期した。
と、思ったら、朝早くに、タマンデサの友人から電話が入った。

今日は、一日中出掛けるから、タマンデサに来るのは、平日にしないかと言う。
言うに事欠いて、「どうも最近は、真面目にトレードをしてる様子もないし」。。。

バカ言っちゃいけない、儲かってるかどうかは別にして、やる事はやってる。
そうは言っても、4月からやっと年金が貰えるようになった。

そうすると、ハングリー精神がなくなったというか。
う〜ん、天は我を見放したと言うべきか。。。(いい訳は、もういいぞ)

ま、どっちにしても、「いいよ、平日に行くよわーい(嬉しい顔)」と、いうことにした。

仕方がないから、昼メシを食べに、ミッドバレーに行くことにした。
何を食べたかって?、、、例によって、例だ。

貧しい食事のあと。センターコートの地下に行ったら、ジャパニーズフードフェアじゃあぁぁぁ。
何てったって、「日本の味わい」だ。
my4167.JPG
怪しい兄ちゃんが、愛想振りまいている。

懐かしいもの、たくさん売ってる。
(「懐かしいって、つい最近日本に戻ったばかりじゃん」は、ナシね)

おお!「マルちゃん正麺」だぁ。
my4169.JPG
これ本当に、ニッポンのラーメンなんだよね。
日本でも、下手なラーメン屋さんより、よっぽど旨い。

25.90リンギ。
1個5リンギ。
高いけど、安いかも。

おお!日本に滞在してる時、良くカツカレーにしてる、「カレー屋カレー」だ。
my4170.JPG
日本の倍の値段かあ。
仕方ないけど、パス。

お菓子も、いろいろと売ってる。
my4171.JPG

花の飾り付けは、日本なんだか、中国なんだか。
my4172.JPG

この味噌も微妙だ。
my4168.JPG

まあ、異国の地で、純日本のものを、求めちゃいけません。
ハングリー精神も捨てちゃいけません。 ⇒



posted by kabumy at 23:22 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック