2014年03月22日

KL近郊の温泉パークに行ってきた。

Sungai Klah Hot Springs Park

KLから、北に向かって、車で90分くらいのところにある温泉パーク。

my3714.jpg
google map
GPS=3.99820,101.39319

日本の温泉を期待すると、ちょっと違う。
あくまでもPARK。公園。

入口に管理棟があって、チケットを買う。
my3693.JPG

2014年現在で、大人12、子供10、シニア7、障害者5リンギ。
my3696.JPG
これとは別に、窓口に”外国人”28リンギとも貼ってある。

イヤな予感があった。
やっぱり聞かれた。
外国人?

一番ローカルぽいのが、キッパリと「シニア」と答えた。
一応、MM2HのVISAのコピーも持っていたけど、出すまでもなくOKになった。

食べ物、飲物の持ち込みはダメ、とハッキリ書いてある。
my3695.JPG
玉子もダメって???(あとで意味が分かった)

入口のところで係員が座って、バッグの中を確認するかのような雰囲気だったけど、結局見なかった。
といって、次回も大丈夫とは限らない。

遊べるのは、大きく分けて、3つのエリア。
my3694.JPG
(クリックすると大きくなります)

1.Mountain Springs Pool
2.Therapy Garden
3.Main Hot Pool

パークの中には、更衣室もあるし、シャワーも、コインロッカーもある。
my3697.JPG

1.Mountain Springs Pool

ここは、温泉というより、プール。
温泉で暖かいのか、陽射しで暖かいのか、分からないくらいのレベルの暖かさ。
いや、ぬるさ。
my3698.JPG

my3699.JPG
でも、無邪気に楽しめる。
滑り台もあるし。

でも、じいさんと、むかし姫がはしゃいでいる光景は、ちょっとおぞましいものがあった。

2.Therapy Garden
一番温泉っぽいと言えば、温泉っぽい。
30-35℃、35-40℃、40-43℃というように、場所によって、温度が違う。
my3700.JPG

my3701.JPG

my3702.JPG

my3703.JPG

写真で見た通りのまま。
ちょっと、きちゃない。

頭にタオルを乗っけて、鼻歌交じりに浸かっているって気分にはならない。
せいぜい足湯が限度。

浸かっているのもいたけど。
ちょっと例外。

この一角の一番熱いところで温泉玉子が作れる。
my3705.JPG

玉子を売ってる。
my3706.JPG

6個で5リンギ。
my3708.JPG
だから、持込禁止なんだ。納得。

この一角に、有料のプライベートジャグジーと書かれた所があった。
my3709.JPG
誰も行かなかったので、詳細は不明だ。
詳細どころか、概要もわからない。

3.Main Hot Pool
結局ここに一番浸かっていた。
my3707.JPG

全体としてはヌルいけど、源泉が入ってくるところは、かろうじて40℃くらいはありそうだ。
鼻歌も口ずさみたくなる気分にはなった。

宿泊施設
ここには宿泊施設もある。

エントランスロビー。
my3711.JPG

宿泊棟。
my3712.JPG

my3710.JPG

食堂。
my3713.JPG

研修で泊っているらしきローカルを大勢見た。

KLからだと、わざわざ泊る事もないだろうし。
日本からだと、熱海に行った方がいいだろうし。
ちょっと、ターゲットがみつからない。


ということで、KL近郊の温泉パーク「Sungai Klah Hot Springs Park」でした。
KLにお住まいの方は、一度は行ってみてもいいかも。






posted by kabumy at 21:57 | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392333018
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック