2014年01月12日

タマンデサへ、KLセントラルからバスで行く

『タマンデサに暮らす』目次に戻る
1.タマンデサってどんなところ?
2.タマンデサってどこにあるの?
3.タマンデサへの行き方
  3-1.バスで行く

      ミッドバレーからタマンデサへ
      KLセントラルからタマンデサへ
  3-2.タクシーで行く
  3-3.鉄道で行く
4.タマンデサの人気の秘密
5.日本人が多く住んでるコンドミニアム
6.日本人に一番人気のコンドミニアム
7.タマンデサでの買物
8.タマンデサでの食事
9.タマンデサのフードコート(ホーカーズ)
10.タマンデサの地図
11.タマンデサから引っ越して行く人の声

3.タマンデサへの行き方
 3−1.バスで行く
    【KLセントラルからバスで行く】


クアラルンプールの交通の要の「KLセントラル駅」から、タマンデサへも、路線バス(U-72)1本で行ける。
こちらも1区間になるので、運賃は1リンギ(≒32円)。
約15-20分くらいで着く。

KLセントラルの、タマンデサ方面のバス停はここ。

my3379.jpg
★のマークのところだ。
一方通行の関係で、駅から少し離れている。
駅からは、オレンジ色の矢印で行く。

駅構内の1階(日本で言う2階)のメイン通路。
KTMやLRTの改札口がある。
my3395.JPG
ヒルトンホテル側とは逆の側に出る。

G階(日本で言う1階)にエスカレータで降りる。
my3392.JPG
駅を背にして左方向にどんどん進む。明るい方向に向かえばいい。

やがて外に出る。
my3393.JPG

交差点の向こうに「ESSO」のガソリンスタンドが見える。
my3396.JPG
その右側がバス停だ。

大勢の人が待っているのですぐに分かる。
my3398.JPG

普段は、バスがたくさん停まっている。
my3394.JPG

このタマンデサ方面行きのバス停から、「U72」のバスに乗る。
タマンデサに直接行くのは、U72番だけ。

途中に、前に紹介した「ミッドバレー」にも経由して行く。
ここから先は、「ミッドバレーからタマンデサへ行く」のと同じ内容。

バスの中はこんな感じ。
my0149.JPG
きれい。

タマンデサのバス停はここ。
TamanDesaバス停.jpg

シェル石油のガソリンスタンドの真ん前が、バス停になっている。
バスの中から、右前方を見ていてシェルが見えたら、チャイムを押せば間に合う。

もし、押しそこなって通過してしまっても、100mほどいったところにまたバス停があるので、全然問題ない。
次のバス停で降りればいい。

バスは、タマンデサの中を巡回して、またミッドバレー、KLセントラル方面へと戻って行く。
なので、帰りは、同じバス停から、同じ「U72」のバスに乗れば(タマンデサにはU-72しかない)ミッドバレーに戻れる。

30分くらいに1本しかないので、行ってすぐだと、ちょっと待たなければならないところがたまに傷。



posted by kabumy at 10:53 | TrackBack(0) | タマンデサに暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック