2013年12月25日

今年もそろそろ終わり。さて収支はどのように?

株は毎年、最終木曜日には、全て手仕舞っている。
万一残っても、金曜日。

今年は、明日が最終木曜日。
もう持ち玉も、大分減らしてきた。

今日も、高く寄り付いている。
この辺で、全部利益確定売りしちゃおうかな。

そうすれば、新年の大発会は来年は1/6だから、明日から11連休だ。
バカになりそう。

今年も、いろんな事があった。
ブログを書いてると、株の調子がいいというだけで、書いてきたこのブログ。

迷信というか、ただの思いこみなのは、十分に分かっているけど。
何となく、止めにくくなってしまっている。
株はしょっちゅう休んでも、ブログは皆勤賞って何のこっちゃら。

利益は、去年とほぼ同じくらいかな。
不思議なもんで、最後は帳尻が合ってしまうというか。

いまさら、大金を稼いでも仕方がない、って思ってる訳でもないのに。
生活に必要な金額に、収れんしていってしまう。

でも、日本の家を処分して正解だった。
財政的な余裕は、随分と気分を楽にしてくれる。

資金があるんだったら、倍の金額で売買すれば、倍儲かるじゃんって言われるけど。
それが、そうはいかないところが、面白いところ。
ビビリの性格を変えない限りは、ダメだろう。

株の辛いところは、毎日が積み重ねにならない。
稼いだ利益を、売買資金に上乗せして、段々増やしていけばいいのだろうけど。
稼いだ金で、その日のご飯食べちゃってるから、日雇いと同じ。

まさしくその日暮らしだ。
海外暮らしで、その日暮らしなんて、シャレにもなんない。



posted by kabumy at 11:07 | TrackBack(0) | 株のうさ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック