2013年11月06日

誤表示?偽表示?そんなレベルじゃないかもマレーシア

ただいま日本に一時帰国中、15日目。
里心、芽生え中。

明日から検査入院のため、おとなしく部屋で静養中。
朝から、テレビでワイドショーのはしご。

メニュー表示と実際の材料が、違ってたというので大騒ぎ。
あまり次々と発覚してきたので、最初に問題になったのがどこか、忘れそうなくらいだ。

それにしても、最初の阪急阪神ホテルズの社長の謝罪会見は、ひどかった。
こんな高ピーな謝罪って、あるんかいなって思ってたら、さっさと辞めちゃった。
よっぽど謝るの、イヤなんだろうな。

次の、リッツカールトンの総支配人の会見も面白かった。
いつも、あんなにささいな事に上げ足取って、いじめまくるレポーター連中が、借り猫だった。
欧米系に、ほんとに弱いんだなあ。

と思ったら、今度は高島屋。
いくらなんでもしょぼ過ぎ。
言い訳も、あほ丸出し。
高島屋って、そんなものだったのかと、泣けてきた。

みんな、あってはいけない事だし、相応の罰を受けるべきだと思うけど。
それからすると、マレーシアで何食べさせられてるのかなんて、分かったもんじゃないなあ。

芝エビって言って、実はバナメイエビだった、なんてもんじゃないだろうな。きっと。
だってそれじゃ、どっちもエビだもん。

きっと肉って言いながら、実は使い古しの革靴だった、というようなレベルだろうな。
(実話ではありません、例え話です。念のため)
それに、バレても絶対に謝らないだろうし、それのどこが悪いのって感じかな。

考えてみたら、えらいところに住んでしまったもんだ。



posted by kabumy at 23:34 | TrackBack(0) | 困った話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック