2013年07月21日

消去法で消して行ったら マレーシアが残って

ホントはハワイに住みたかった、って言う人は多い。
一緒にゴルフに良く行く友人も、熱烈ハワイ派だ。

毎年のように、ハワイに1ヶ月ほど行く。
今年もまた、来月に行って来るからよろしく、って言っていた。

何かの集まりの時も、どうしてマレーシアに来たの?って話によくなる。
そりゃなかには、マレーシアが好きだったから、と言う人もいるけど。
案外多いのが、消去法で消して行ったら、マレーシアが残ったという人。

ハワイが好きだけど、長期の滞在が出来ない。
3ヶ月毎に、出て行かなきゃならないのが辛い。

オーストラリアに住みたかったけど、投資しなきゃならない金額が上がり過ぎて、経済的にちょっと無理。
などなどで、消去して行ったら、マレーシアが残った。

まあ、そんな事でマレーシアにやってきたけど、何となく3年、5年経ってしまった。のパターン。

そういえば、マレーシア命でやってきて、当初の思い込みと現実とのギャップに戸惑って帰っていった人もいた。
案外、気負いもなくやってきた方が、もしかしたら長続きするのかもね。



posted by kabumy at 18:19 | TrackBack(0) | どうしてマレーシアに住むの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック