2012年12月13日

一時帰国した時の日本のインターネット

自宅を売却してから、日本に一時帰国した時のインターネットに困っていた。
商売(?)柄、インターネットが繋がらない状態と言うのは、死活問題だ。

去年だったか、一時帰国した際にいろいろ探して、ヨドバシのWIMAXにした。
ステッププランと言うのがあって、通信量によって値段が変わり、基本使用料が380円、上限が4,980円というものだ。

なので、マレーシアにいる間は380円で済むし。
日本に戻ったら、即刻アクセスできる。

我ながらいいものを見つけたと思っていたら、もっといいものがあった。
WiFiレンタル.com

Wi-Fiルータのレンタルだ。

ルータのレンタル料金だけ払えば、プロバイダへの料金や通信料は発生しない。
値段が一日750円。
上限が1ヶ月で7,500円。

今私が加入しているプランで、日本に1ヶ月戻るとすると、年間で4,980+380x11=9,160円がかかる。
こっちのWiFiレンタル.comの方が安い。

さらに、1ヶ月以上のプラン「e-ca」というのがあって。
それだと、1ヶ月でなんと、4,680円。

でも、こっちのプランは、契約する度に、3,150円の事務手数料がかかる。
と言う事は、1ヶ月使うと、4,680+3,150=7,830円
1ヶ月だと、短期プランの方が安い。

2ヶ月滞在だと、
短期プランのレンタルだと
7,500x2=15,000円

「e-ca」だと、4,680x2+3,150=12,510円
となって、ちょっと安い。

どちらを使うにしても、日本の自宅に長期プロバイダ契約を結んで、そのままにしている人には、お得な話ではある。



posted by kabumy at 10:07 | TrackBack(0) | 留守宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック