2012年11月21日

KL市内無料循環バスに全線乗車してきた

天気もいいし、ヒマだしというので、クアラルンプール市内を循環する無料シャトルバスに全線乗車してきた。
ヒマ人の特権だ。

今日は超大作になるのは間違いないので、先ににほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へへの「ポチッ」よろしくお願いします。

もう1ヶ月以上も前から運行してたらしい。
私は、南国新聞で知った。
マレーシア在住日本人の味方、南国新聞だ。

通勤時の、ビジネス地区への車の乗り入れを削減する目的で運行された、と聞いた。
でも、こんな限定された範囲での運行で、はたしてそんな効果はあるのだろうか。

乗ってみて思ったけど、私にとっては、便利な交通手段になりそうだ。
これまでモノレールだけでは行きにくいし、といってバスで行くには面倒だし。

この辺はあまり車で来たくないし。
無理して歩いていたところを、カバーしてくれそうだ。

観光客の方々にも、十分に使える路線になると思う。

パープルラインとグリーンラーンの2路線がある。
まずはパープルライン。
GO_KL_Purple_Line02092012.bmp
(GO KL City Busのサイトから)クリックすると拡大する

LRTの駅であり、バスターミナルでもある、パサールスニ(中華街付近)とブキッビンタン(中心街)を結んでいる。
途中KLタワーも経由する。

新しく完成したバスターミナルに、パープルラインのバスは並んでいる。
my1715.JPG

並ばせておかないで、どんどん出発させれば、運行間隔が縮まっていいと思うけど。
my1716.JPG

結構、大勢並んでいる。
my1717.JPG

座れないと思ったら、次を待てばいいと思う。
どんどん出発する。ピーク時で5分間隔で運行されているらしい。

乗りこむとすぐに出発する。
my1719.JPG

セントラルマーケットを左に見ながら、Jalan Cheng Lockを行く。
my1721.JPG

my1720.JPG

チャイナタウンの入口を右に見ながら、Jalan Petalingを左折する。
my1722.JPG

この辺りは、結構ディープな世界が続く。
my1723.JPG

my1724.JPG

でもこうやって肉を良く吊るしているけど、こんな暑いところで悪くならないのかねぇ。
my1725.JPG

外に見えるのが「GO KL City Bus」のバス停。
my1726.JPG

でも、全部のバス停にある訳ではないので、注意が必要。

この辺りからは、Jalan Raja Chulanを、ひたすらブキッビンタン方面に向かう。
ディパバリのお祝いの飾りもまだ残っていた。
my1727.JPG

途中KLタワーの近くも通るが、反対側にいたので写真に撮れなかった。
機会があったら、差し替えておく。

ホテルイスタナが見えて来た。
my1728.JPG

もうすぐブキッビンタン付近だ。

パビリオンの駐車場の入口側だ。
KLCCへの空調完備の空中回廊スカイウォークが上に見える。
my1730.JPG

すぐに右折して、Jalan Bukit Bintang側に行く。
my1731.JPG

パビリオンのブキッビンタンエントランス付近で降車。

my1733.JPG

グリーンラインと、ここで乗り換える。

グリーンラインは、ブキッビンタンやKLCCなどの中心部を循環している。
GO_KL_Green_Line02092012.bmp
これは便利。

グリーンラインがやってきた。
my1734.JPG
なんだ同じパープル色をしているじゃないか。

書く方も疲れたけど、読んで頂いている方も疲れただろうから。
グリーンラインは明日のお楽しみ。

グリーンラインの記事はこちら

あのう、応援の「ポチッ」、忘れないでお願いしますね。


posted by kabumy at 00:15 | TrackBack(0) | 市内無料巡回バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック