2012年11月13日

洗濯機がウンともスンとも言わない 叩いてもダメだ

昨日は、朝から晩まで疲れた一日だった。
どっと疲れが出て、このブログも穴を開けてしまった。

朝起きて、洗濯しようと思ったら、洗濯機がウンともスンとも言わない。
コンセントを入れ直したり、スイッチをガチャガチャしてみたり。
もちろん叩いてもしてみた。
ダメだ、動かない。多分故障だ。

普段は、何かが壊れても、なるべく自分で直すようにしている。
5年間値上げもなく住んでいるので、今の相場からするとかなり安く借りている。
なので、なるべく大家さんを刺激したくない。

でも、どこで買ったものか分からないし、どこに連絡していいかも分からない。
仕方がないので、オーナーに連絡した。

昼前には、電気屋さん二人を連れてやってきた。
早い!

3人であれこれやっていた。
コンセントを入れ直してみたり、、、たいして私とやる事が変わらない。
叩いたりはしなかったけど。

結局、メーカーのメンテナンスを呼ばないとだめだ、という事に落ち着いた。
まあ、普通はそうだろうなとは思うけど。
というより、メーカーの人間が来てるのかと思ってた。

その場でメーカーに、電話をし始めた。
相変わらず素早い。
洗濯が出来ないと困るだろうと、心配してくれている。

夕方に、こんどはメーカーの修理屋さんを連れてやってきた。
またいろいろ始めた。
コンセントを入れ直してみたり、、、誰でも同じ事をやるんだな、とおかしくなった。

ゆすっていた。
おいおい、メーカーのメンテナンスが揺するか。
揺すって、仮に直っても、またすぐに壊れるだろう。

ここでは直らないと言う。
持ち帰ると言う。
持ち帰る?って、とっても違和感があるけど、そういうものなんだろう。

良いか?って言われても、動かない洗濯機を飾っておいても仕方ないし。
近くにクリーニング屋さんがあるから、たいして困らないし。
構わないと言った。

オーナーがいろいろ交渉してくれた。
水曜日には、代替機を持って来てくれる事になった。

修理には3週間かかるという。
洗濯機直すのに、さ、3週間って思ったけど。
ま、そういうものなんだろう。

晩メシ前には、ランドリールームから洗濯機が消えた。
あるべきものがないと、寂しいもんだ。

はたして、本当に水曜日に代替機はくるだろうか?
今から楽しみだ。



posted by kabumy at 11:17 | TrackBack(0) | 住む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック