2012年08月04日

金メダルに一番近い男Lee Chong Wei選手 決勝進出

ロンドンオリンピック、バドミントンの男子シングルス。
昨日の準決勝で、マレーシアのリー チョン ウェイ(Lee Chong Wei)選手、勝ちましたねぇ。
中国のェ選手を2−0で破って、決勝進出。

my1231.JPG

my1233.JPG

my1232.JPG

試合中の写真は?って言われても、試合に夢中でしたからねぇ。すんません。
後から考えれば、危なげない試合展開だったけど、やってる時はハラハラドキドキの連続だった。

どこの国も同じようなセットで、放送するんですねぇ。
my1234.JPG


さて、決勝はというと、、、明日8/5(日)のマレーシア時間で20:00開始。
相手は、中国の林 丹(Lin Dan)選手。
4年前の北京オリンピックと同じ対戦。
前回は、林丹選手の圧倒的な勝利だった。

さて、今回はどうだろう。

マレーシアは、これまでの過去のオリンピックのメダル数は、銀が2個、銅が2個。
全部バドミントン。
さすが、国技だけある。

マレーシア悲願の金メダルに一番近い男、Lee Chong Wei選手。
決勝、頑張って下さいよぉ!
心から、応援してますよぉ!

私にも下の「ポチッ」の応援、お願いしますよ。



posted by kabumy at 17:40 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック