2012年05月01日

街全体にセキュリティを設けるという発想

クアラルンプールのコンドの敷地に入るところには、セキュリティがいて、不審者が立ち入らないか目を光らせている。
それでも、空き巣は入るので、100%安全という訳ではないけど、かなり安心の度合いは上がる。

同じように一戸建てが並ぶ住宅街も、その街の出入口のところにゲートを設けて、セキュリティを常駐させているところもある。
my0945.JPG

このゲートを通過しないと街自体に入れない。
そのために、その街区に入れる場所を1ヶ所に絞っている。
実に閉鎖的な街だ。

まあ、確かに一戸建ての方が、空き巣に狙われやすいのだから、考えてみれば至極当然のことではある。
けど、街全体にセキュリティを設けるなんて、日本人にはなかなか思いつかない発想だ、

やっぱり少し、安全ボケしているのかもしれない。



posted by kabumy at 10:06 | TrackBack(0) | 住む | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック