2012年04月20日

「Touch'n Go」をトップアップする時の落とし穴

LRTに乗る時に便利だと紹介した「Touch'n Go」カード。
my0842.JPG

バスに乗る時も、モノレールに乗る時もタッチするだけで乗れるので、切符売り場に並ぶ必要もなく大変便利。

それにも増して高速道路に入る時には必需品。
入口のゲートのところで、いちいち現金で払っていたら大変。
この「Touch'n Go」があれば、入口でかざせばゲートが開く。

大幅な時間短縮だ。
この「Touch'n Go」、残額が少なくなってきたらトップアップ(日本でいうチャージ)をする。
そこで、トップアップの仕方に落とし穴がある。

私は、いつもガソリンスタンドでする。
これはトップアップした時のレシート。
my0909.JPG

残額が、RM28.50になったので、RM100をトップアップした。
でも、RM128.50にはならない。
RM0.5がサービスチャージで取られている。

これはRM100トップアップしても、RM10しても、同じRM0.5取られる。
と言う事は一度にたくさんした方がお得。
でも、もしなくした時は、ダメージは大きいけど。



posted by kabumy at 17:54 | TrackBack(0) | 交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック