2012年01月19日

会社員時代の先輩がMM2Hを取りにやってくる。

会社員時代に、随分とお世話になった先輩がいる。
去年、ご夫婦で1週間の下見ツアーで、KLに滞在された。

住むに際して必要なところの最小限はご案内したが、あとは自分で出来なきゃ仕方がないと言われ、ほとんどはお二人だけであちこち見て回られた。

退職してしまうと収入の基準をクリアーするのが難しくなりますよとお伝えしたら、日本に戻ってしばらくして、MM2Hの申請をするからと連絡を頂いた。

1月の末でいよいよ退職される。
定年から、2年間延長で働いたとのこと。

MM2Hは、上手くいけば2月の中旬から下旬にかけて、仮承認が下りるらしい。
エイジェントから、そう言われているとのこと。

1月末に退職して、2月6日から3月末までの約2ヶ月間をクアラルンプールに滞在される予定だ。
まあ、その間に仮承認が下りなかったら、また夏に来る時に手続きするから気にしないと仰っている。

当分の間は、日本の気候の厳しい冬と夏はマレーシアで、春と秋は日本滞在の予定でいるそうだ。
一番贅沢なパターンだと思う。

この2ヶ月の間、滞在するところは、私の部屋のオーナーに聞いたら、オーナーの友人が持ってる部屋がちょうど空いているので、2ヶ月だけ貸してもらう事ができた。
但し長期のお客が見つかったら、すぐに出て行く事という条件付きだ。

まあ、多分決まらない。もし決まったら、私の部屋を使ってもらえばいい。
クアラルンプールは、短期の滞在先にほんとに困る。

ブログを書こうかなと仰っている。
もし実現したらご紹介するので、よろしくお願いします。



posted by kabumy at 20:29 | TrackBack(0) | MM2H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック