2011年09月09日

お試しツアーって大体こんなスケジュールなんだけど

お試しツアーを自分で作ってマレーシアに行ってみよう


自分でお試しツアーを作る前に、一般的なツアーがどんなスケジュールで計画しているかを調査しないことには始まらない。

旅行代理店やこっちのエイジェントがそういったツアーを色々と作って募集しているが、結構高い。
こっちに住んでる人間からすると、知らない人からボッているとしか思えないような値段だ。

なので、ツアーの代表的なプランをご紹介して、自分で手配すればどれほど安くできるかをご紹介していく。
それにこっちに住むようになれば、旅行代理店とかエイジェントなんか屁の突っ張りにもならないし、最終的には自分だけだし、それからするとお試しツアーも自分で手配してやってきた方が、今後のことを考えてもいいと思う。



とりあえず代表的なプランは、

第1日目
 どこから来るにしても、だいたいKLIA(クアラルンプール国際空港)に着く。
 (多分直行便のマレーシア航空を利用しているのだと思う。ここに安くするポイントがまずある)

 専用車でホテルまたはコンドミニアムまで日本語の話せる現地係員が送迎。
 (専用車、日本語がOKの一番コストがかかるパターン。)

第2日目
 オリエンテーションと関連施設の見学。
 大体はスーパーマーケットの体験、日本語の通じる病院の訪問、MM2Hに関する説明会参加、公共交通機関の体験、安い現地食で昼食(大体は無難な中華系が多い)

第3日目〜最終日前々日
 オプショナルツアーで、ゴルフ、語学学校体験

最終日前日
  係員がお迎えに。
  もちろん専用車でホテルまたはコンドから空港までお見送り。
  
最終日
  朝、日本到着

とこういった感じ。
これでなかなか取る。

次回自分で手配する方法を考える。
しばし待って頂戴!下のポチッをよろしくです。



posted by kabumy at 20:20 | TrackBack(0) | 日々の暮らし | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック